01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

AIU留学体験記2012

留学が義務付けられている国際教養大学(AIU)の学生が、ついに世界に飛び立った! 彼らの日常とは一体どのようなものなのか? 留学中のAIU生50人がお届けする留学記、お楽しみください!

スポンサーサイト 

category: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cm --   tb --   page top

鼻毛の凍る日々 

category: ますお@米ミネソタ


ういっす!アメリカはミネソタのセントクラウドからますおです!
遂にますおの更新も二回目となりました、前回から二週間くらい経つのかな?
(二回目の更新を早くしたくてうずうずしてたのは秘密♡)

アメリカに来てほぼ三週間くらいが経ちました!早い!
最近のミネソタは痛いです。寒いんじゃないです、痛いです。
基本的に気温がマイナスで、最近はマイナス一桁の気温は寒くなく感じてきました。
今週は-20度を下回る日も多くて、もうね、痛いw
顔が痛い、耳とか指とか露出させてるとちぎれそうになります。いやマジで。
鼻毛普通に凍ったよ!鼻の中がもぞもぞするよ!

という寒さ自慢は置いといて、今回は自分がどうやって留学先を決めたかということを書いていこうと思います。
(うっわ、なんかすっげぇマジメっぽい!)

というわけで早速↓の「...more」へGO!!!!!
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
cm 0   tb 0   page top

"Police is coming soon!" 

category: えみこ@米サンフランシスコ


はじめまして

北海道出身のえみこです
10日前からサンフランシスコ州立大学に留学中です。

皆さん、サンフランシスコと聞いてどのようなイメージをもっていますか?
カルフォルニアでしょー?Blue sky, hot sunny day, white beach etc..


そんなイメージをしたあなたは大間違いです
寒いんですよ?!普通に!最低気温5℃とか普通ですから?

そんなの聞いてない・・・

ええ、私もここに来るまでは知りませんでした
こ こ に 来 る ま で は ! !(キリッ


毎日が発見と驚きであふれています
その中からいくつか紹介したいと思います


①まずは、坂。
坂?何それ?おいしいの
サンフランシスコは坂の多い町として有名ですが、「坂なんてよくあるだろw」って思ってました。
し か し !!
坂の数、長さ、急さ、が尋常ではありません。町にいるのに登山状態で
しかも、上げて→下げる→上げ(ryの繰り返し。
“また下げるなら上げるなよ!!!”という突っ込みどころ満載ですw


②次に、ファッション
アメリカ=お洒落じゃない、って言った人・・・誰ですか?
この・・・嘘つきが!!!!!!!!!
恥かいたじゃないか;;
パーカでDowntown行った私、なんだったの?笑

アメリカの他の地域は分かりませんが、サンフランシスコは校内もDowntownも“おしゃんてぃ“な人がいっぱいです<3


そんなwonderfulな町に1年間住むことになり、授業に対する不安と期待でモヤモヤしながら月曜日を待っています

入寮3日目に空き巣まがい(?)で警察呼んだり(←はじめて銃見たw)、ブリドーの大きさの慄いたりここに書ききれないことがいっぱいです


その中から、ちょwwって思ったことをPick outして書いてくのでまたブログ見てください

気軽にコメント残して行ってくれると嬉しいです(・ω・)それではまた!!
cm 0   tb 0   page top

香港で2週間が経ちました。 

category: あいり@香港


みなさん 現在香港に滞在中の山元あいりです^^


ブログの更新まだ2日目です^^

少し授業も始まったので、香港での生活について書きます;D

ようやく2週間が経ち、アナウンスのないバスやヤウロー(降ろしてください!)と叫ばないと止まってくれないミニバスにも慣れてきました。現地で買った、インターネットの使える携帯さえあれば、自分が今どこにいるのかもすぐわかり便利です;D 香港で滞在する予定の人はおすすめします!!

☆少し授業について☆

私は今5科目25単位、AIUでいうと13単位くらい取っています。私の学部はSOCIALSCIENCE なので、主に、social work とかから取っています。ちなみに今取っている科目は、Urban Studies and World Citiesとか、urban development and community engagement です。どのように都市化が香港で進んだか、都市化にいたってのプロセスや、注意点などを勉強する予定です。来セメはとることができれば、実際に中国の方に行って、現状がみれる遠足がある、教科も取る予定です^^

私が取っている授業は広東語以外2時間30分の週1です。長くて少し疲れますが、先生方もたのしそうなので、頑張ります!!

☆実生活について☆

香港大学、特に私の住む寮では寮内の絆が強いです、ってか強すぎて怖いくらいです。なので、いったん寮をやめて、他の寮に行くと、大変なことらしいです。気を付けましょう;D

そんなこともあり、私は大学ではなく、寮内の合唱部に入りました。英語で指示とか出してくれる子もいるのですが、英語で全く話さない子もいます。歌っているのも、中国語なので、結構難しいです。ちなみに時間帯は毎週火曜日、木曜日の21時から23時です。最初の日は振り分けもあり、居残り練習もあり、20時40分から23時30分まででした。しかし、これをきっかけに7階以外の子とも仲良くなれればいいなと思っている今日この頃です;D 早く広東語が少しでも話せるようになって、もっと友達をつくりたいと思っています;D

実生活についてはこれぐらいです;)

☆今日のハッピーな出来事☆

今日私は、HKUの日本人の方々、香港人、イギリス人とやむちゃ(昼食)に行く約束をしていました。しかし、普通は3時AMに文化的に食べるので、10時って言われて、夜の10時と思い込んでいました><すると、朝電話が鳴り、今から行くけど、いく?っていう電話でした。私は準備していなかったので、あとで行くと言い、電話で行き方を説明してもらい、急いで準備しました。バスに乗るところまではよかったんです。。。

本当は10分くらい乗ってないといけなかったらしいのですが、電車通りにでたら次のバス停で降りると聞いていたので、何を勘違いしたのか、道路に2つ線があったんで、3分くらい乗って降りてしまったのです。こんなに近いんだーとか思って、歩いてみたら、まだ大学の前でした><あれ?とか思って歩いても、言われているレストランが見つからないんので、電話すると、全然違うところにいました><現地の人に警察署を聞くと、え?遠いよ、その階段をずっと降りて行って、10分は歩かないといけないと思うよって言われました。
まぁつくならいいやと思って、ナビを頼りに歩いて行きました。そしたら電車通りにたどり着きました。その間に市場みたいになっていたので、いろいろ乾されている、豚や、初めてみるような動物(猫と狐をたして2で割ったような)の乾されたやつをみながら、さすが、中国だななんて思いながら歩いていました。ナビが、ついたことを表していたので、レストランを探すも、見つかりません。ただでさえ遅れているのにと本当に申し訳なく、途方に暮れかけてました。警察署だと思ったのも、フェリーターミナルみたいので、ペンも持ってなくて、レストランをきくこともできませんでした><ちなみに外貨両替のひともレストランとか、道をたずねようとするとNO!とか言われて。。。ペンもかしてくれませんでした><友達ともずっと電話してたんですが、どうしても私がいる場所がわからなかったのです。

最後の頼みの綱と思い、バス待ちで並んでて、たまたま目が会い、警察署の道を尋ねた一人の男の方が、わざわざ列から出てきてくれて、持っていたI-PHONEで調べてくれて、手書きPADがたまたまついてて、レストランの名前も伝えることができました。それだけでは終わらないのです。実は私は全然違う場所にいたみたいで、電車に乗らないと、遠いと教えてくれ、何もわからない私のために、なんと6駅ぐらいのところまで一緒に乗って行って、待っていた友達のところまでつれていってくれたのです!!もう感激でした!!待ってた友達もついた瞬間あいりー!!よかったー!って叫んでくれて、本当にこの人さまさまでした!!記念に電車の中で写メをとり、メール交換しました☆笑”中国にこんなにも親切な人がいたなんて知らなくて本当に感動しました!!パトリックという方だったのですが、本当に大げさかもしれませんが、一生私の香港生活でのメモリーに刻まれると思うくらいいい経験でした;D

あとは。。。
なんと!!月曜日から中華圏では旧正月です!!1週間学校はありません;Dこの日はみんな赤い服をきます!!そして結婚をすでにされている人から、知らない人でも、Gong Hei Fat Choi!!というと赤い小さな袋に入ったお年玉をもらえます。私も23日にルームメイトの家に呼ばれてるので、もらえるらしいので、もらったらローカルな旧正月内容&写真とともにアップしますね;D この1週間思いっきり楽しんできます!!23日の朝は知り合いとビクトリアピークまでハイキングしてきます☆Happy Chinese New Year Everyone!!

21.01.2012
cm 0   tb 0   page top

おすうぇごごご 

category: かよ@米ニューヨーク


こんにちは!
アメリカ•ニューヨーク州のState University of New York at Oswego(略してSUNY Oswego)に留学している、GS課程、トランスナショナル専攻のかよです!
静岡県浜松市出身のはたちです!
ついに私にも待ちに待った留学がはじまってしまいました!

留学体験記、よく見てたので参加できて嬉しいです^^つなありがとう!♥

こっちに着いてから3日くらい経ったのと、すでにいろいろあったので、これからいろいろ書きたいなって思います!
長くなりそうですがよかったらmoreってやついってください!
-- 続きを読む --
cm 2   tb 0   page top

のーうぇあのるうぇー 

category: さゆり@ノルウェー



God dag!
University of Bergenに留学しているさゆりです!
出身は宮城県仙台市地元愛100%です*
AIUでは>ハンドボール部に所属してました◎!!
メジャーはGlobal StudiesのTransnationalですっ^^
高校二年生の時に一年間Canadaに留学していました
自己紹介はこれくらいにして、今回は大学のこと、
という国の印象を紹介しようと思います!

に興味がある人はもちろん
北欧は分かるけどノルウェーってどこ(+_+)?
なんて人にも読んでもらえたら嬉しいです!

ちょっと長くなりそうなので
詳細は下の...moreをクリックして下さい!


-- 続きを読む --
cm 6   tb 0   page top

一歩歩けばタイムスリップ 

category: さおり@米バージニア


こんにちは!
アメリカはバージニア州・The College of William and Maryに留学している神奈川県出身のさおりです^^
AIUではAIU祭実行委員会と手話部に所属しています。
グローバルスタディズ課程、トランスナショナル専攻です。

みづきくんも書いていましたが、私たちの留学先であるThe College of William and Maryはアメリカ第2の歴史を誇る古い大学です。バージニア州は1607年に形成されたアメリカ大陸初のイギリス植民地で、William and Mary(あー長くてめんどくさいw以下W&Mで行きますw)は1693年に当時のイギリス国王ウィリアム3世とメアリー2世の認可を受けて設立され、校名にもこの2人の名前が冠されました。このお二人はイギリスの名誉革命(1688年)で即位したことで知られています。ウィリアム3世じゃなくてオラニエ公ウィレムって言えばピンと来るひともいるのではないでしょうか?
そんな歴史のある大学なので、学内の建物はどれも古く、そしてとても綺麗です。特に古めかしい建物ばっかのエリアは補強か改修か分かりませんが工事中です(笑)。1695年に建てられたとかいう校舎のすぐ近くには初期の大統領が住んでいたとかいう建物も残っています。大学周辺には教会もたくさんあり、設立の背景も相まってまるでアメリカではなくイギリスにいるかのような風景が広がっています。

…えーいきなりマニアックな話でごめんなさいw
こんな感じの大学ですが古い建物ばかりな外観とは対照的にキャンパス内は隅々までWi-Fiが飛んでいて(しかもめっちゃシグナル強い!)携帯を持っていない留学生もスマートフォンやiPod touchなどでメールやネットを使うことができます。これが地味に便利。

現在はオリエンテーション期間で、授業はあさってから始まります。
そのオリエンテーションですが、この週末は土日関係なくしっかり予定が組まれていました。本日16日は祝日(Martin Luther King Jr’s Birthday)なのですがそれもお構いなしです。しかもトランスファー(転学)の学生と合同なので回りはアメリカ人ばっかり
AIUでは全ての授業が英語で展開されているため特に緊張感もなくアメリカまでやってきてしまいましたが、やはり言葉の壁は厚いです。オリエンテーションでの説明は理解できるのですが学生同士の会話は全然聞き取れません。みんな早いんだよね。しかも日常会話なので授業ではまずお目にかかれない語彙もたくさんあるようで本当にみんなが何を話しているのかが分かりません。初めの2~3日はグループアクティビティ中も食事中もみんなが何言ってるのか分かんないし何も言えないしで泣きそうになっていましたが、昨日くらいから(相変わらず聞き取れてはいないけど)少しずつ自分から話しかけたり相槌を打ったりできるようになってきました。慣れてきたのもあるけど開き直れたってことですかね。今日はみんなに手取り足取り教えてもらいながらビリヤードを初体験してきました。この調子でどんどん友達増やしていきたいな。

長々と書いてきましたが今日はここまでにしておきます。
授業が始まって体が慣れてきたらまた授業の感想など書きたいと思います。

ではでは^^
cm 0   tb 0   page top

まさかのトラブル続き 

category: かずきち@スペイン


Hola!
情熱の国 スペイン・マドリッドに留学中のかずきちです!!おらおら~
スペイン語ではHは音を発しません

もうね、自分はスムーズに留学を開始するだろうと思っていたのに。
少しいろいろあったので書きます!

くそ長くなったから全部追記にした!ので見てねん。
下の地味な ...moreのとこから行けるらしーよ!
-- 続きを読む --
cm 6   tb 0   page top

Your name is Muzuki?? 

category: みづき@米バージニア


你好!
あ、アメリカなのに中国語が出てしまった!

はい。宮城出身のみづきです。いつもこんな感じなんでよろしく。
さて、わたくし中国語好きなのにもかかわらず、只今アメリカバージニア州、いやヴァージニア州のThe College of William and Mary に来ております。名前はかわいいですけど、アメリカで二番目に古い由緒ある大学です。

今回の留学は人生初海外ということで、まだまだ緊張感が抜けません。日本からは大韓航空を利用、人生初の長時間飛行機でNYまで飛び、NY近郊(車で1時間半ww)の友達と遊びました。
2日間のNY観光のことは個人ブログに詳しく書いたんで、その後のことを書きたいと思います!


さて、NY観光が終わり、友達に見送られてバージニア、いやヴァージニアの空港へ。実はこの時まだ大学までどうやって行くか決めてなかったため、近くのポリスに質問。どうやらタクシーが一番安いらしいてことで近くのタクシーに乗ると、なんとドライバーが大学のある町に住んでるとのこと。町についていろいろ教えてもらいながら30分ほどで到着。多めにチップ払っときましたー

あ このチップってのが日本人にはよくわからないもので...だいたい合計金額の10から15%らしいのですが、いわばサービスへの感謝のしるしだそうです。とはいえ客側から感謝する習慣のない日本人にはなかなか慣れないですね。
アメリカではレジの人にもThank you.って言うんですねー。日常生活でのThank youの頻度が半端じゃない。どんなひとにでも感謝。日本人も見習うべきではないでしょうか。

あ 買い物について。アメリカの硬貨にまだなれません。ややこしい。26円払う時に25プラス1なんて発想がないものだから、いつももたもたしてしまいます。めんどいからいつも紙幣を出すので、どんどんお釣りの硬貨がたまって財布がぱんぱんです。財布もアメリカサイズになっていくのでしょうか。とかいって。


さて、ただいまオリエンテーション期間真最中です。英語が下手なのは日本人くらいなもので、全然会話に入れません。最初はみんなこんなもんなんでしょうが、やはり不安です。そんなこと言ってても始まらないですね!気持ちを入れ替えてお隣さんの部屋をノック!CoolAwesomeを連発するかっこいいやつです。この言葉は日常でめっちゃ聞きます。AIUの留学生も使ってたのかな?
そのひとによると、まだ来ていない僕のルーミーはCoolらしいです。名前からすると中国人。楽しみ。

アメリカの食事について。とりあえず量が多い。でも最近はアメリカも健康志向らしく、低脂肪~とか添加物なしとかが結構あります。あと、シリアルが種類豊富でうまい!シナモン味とか最高!
カフェテリアもサラダバー的なのあるし、今のところ満足です。アップルパイの中身だけの料理が出てきた時はさすがにビビりましたが。


今のところの感想はこんなもんです。授業が始まったらブログ書く暇もあるか分からないですが、とりあえず慣れるまで頑張ります!!よろしくお願いします!

最後に一言。アメリカにはリスがそこらへんにたくさんいる。
ではまた(^O^)/再见!



暖房が止められなくて暑すぎる部屋にて 

cm 0   tb 0   page top

はじめまして! 

category: 由梨@イギリス


はじめまして:)

AIU7期生で2011年9月よりイギリスにあるリーズ大学に早期留学している、由梨です。

初投稿なので、自己紹介と、なぜイギリスにしたかなど留学のことについて書きたいと思います。

兵庫県出身の19歳です。
中高のときに短期留学でシカゴとニューヨークに行ったことがあります。
そして大学進学とともに秋田へ。
AIUではAIU祭実行委員会、バレー部、韓部に所属しています。
専攻はグローバルスタディズ過程トランスナショナル分野です。


まず、なぜイギリスを選んだか。

私はもともとイギリスに憧れがありました。同じ英語圏ですが、アメリカとは違う、歴史ある古い雰囲気が好きだからです。大学や街の建物や、教会などの観光地も全部素敵です:) ハリーポッターみたいでw 
また、アメリカには行ったことがあるので、行ったことがないイギリスに行きたい!と思ったからです。
それにイギリスはヨーロッパにあるので、他のヨーロッパの国へ旅行しやすいのも良い点です。休暇中にはヨーロッパの国々をまわって、世界遺産とか見に行きたいです。

そして私がイギリスを選んだ最大の理由は、イギリス英語です。
日本の英語教育はアメリカ英語が基本なので、今までずっとアメリカ英語で学び、その発音に慣れていました。だからイギリス英語に接する機会は殆どなく、テストのリスニングがイギリス英語だったときに全く聞き取ることができませんでした。
それからイギリス英語に対して苦手意識を持つようになってしまいました。
それを克服するためにもイギリス英語に慣れたいと思い、イギリスへの留学を決めました。
日本に帰るときにイギリスのアクセントで話せるようになってたらかっこいいな~w


次に、リーズ大学について。

リーズ大学はイングランド北部ウエストヨークシャーにある、国立大学です。
伝統ある大学で、規模も大きく、キャンパスは広大で学生数も多いです。
リーズは英国の中で3,4番目に大きな都市で、大学も多くあるため、学生がとても多いです。

私はリーズ大学で国際関係学や政治学の授業を履修しています。
ちなみに、1学期目にはスペイン語も履修しました!
慣れないイギリス英語での授業、ディスカッションなど、最初のころは聞き取るのが精一杯でしたが、頑張っています!


私は早期留学なので、1学期目はテストを残すのみでもうすぐ2学期目が始まります。
2学期目には、1学期目よりももっと勉強して、遊んで、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。
また、いつも支えてくれている両親や兄弟、友達に感謝しながら残り半年間楽しみたいと思います!

これからよろしくお願いいたします:)
cm 0   tb 0   page top

けん玉 

category: たこ野郎@米サンフランシスコ


ほにゃにゃちわー!?
秋田県能代市能代高校出身のたこ野郎でござる。
今はアメリカ西海岸!!サンフランシスコ州立大学にお世話になっております。
フルハウスで有名なゴールデンゲートブリッジやJAPAN town、アルカトラズ島、ユニオンスクエア、フィシャーマンズ・ワーフなどが有名ですな。中国人スペイン人日本人がとても多くて、まさにMelting potって感じ。さらに、友達曰く、世界でも数少ない地中海性気候らしいですぞ。ふぉー。

ブログを書くのは初めてで、よくわからいので日記形式で書いていきたいと思います。

<1/9>
ぼくねー飛行機苦手なんですよ!特に離陸と着陸。出発の2日くらい前からお腹が痛くなるレベル。しかも離陸前にスチュワーデスさんが「かなりのユレが予想されっています」って言ったのを聞いてかなり動揺。その予想通りまぁ揺れて変な汗かきました。ふぅー。しかしながら、SFSに着いたら、まるで春!20年間秋田で育ったわたしにとってはまるで桃源郷のようであった。でも、通常11月~2月くらいは雨季らしく、ラッキーだったかも。
そして、初税関でいきなりトラブル発生・・・っていっても本当に恥ずかしいミスです・・・I‐20(入学許可書)忘れたんです。はい。家に。税関の怖い人にあっち行けって言われて別室につれて行かれました。案の定、そこにいる人は、アラブ系の怪しい人やこわもての黒人ばかりで泣きそうになりました。そこで三時間待たされて、指紋とか顔の写真とかいっぱい取られました。しかしながら、最終的にはアメリカに入国できましたヤッター。
SFSUはBuddyという制度があって、留学生をSFSUの学生が助けてくれるんですね~僕のBuddyは親切で空港まで来てくれたのですが、三時間待たせてしまいました。ごめんなさい・・・そのBuddyが車でMotelまで送ってくれたのですが、アメリカの高速ってすごいですね!6車線なんて初めてみたぜ。しかもみんな運転荒いし。死ぬかと思った。ふぃー。

<1/10>
時差ぼけと腹痛。

<1/11>
人とのつながりって大事ですね。
友達の紹介でSFSに住んでいるTさん夫妻とIさん夫妻を紹介してもらいました。感謝感謝。
Tさん夫妻は、日本語がしゃべれてとても安心しました。80歳くらいの老夫婦でしたが、とてもPowerfulで車でいろいろ観光名所を案内してくれて本当にいい経験でした!本当にアリガトウ。いつまでもお元気で。

<1/12>
そのTさんの紹介でIさんの家にホームステイできることになりました!やたー。Iさん家族は4人家族本当にフルハウスみたいな素晴らしい家庭です。SFSUのHousing Staffはちょっとだめです。結局何人かのAIU生はHousingに入れませんでした。あらまぁ(゚Д゚)ノ SFSは世界的にも家賃が高く人気があるので仕方ないのですが・・・University ParkっていうHousingがおすすめです。対応もいいので。キャンパスからも近いです。
Iさんは白いご飯を出してくれるので、本当にアリガタイデス。

<1/13>
今日は僕の得意なけん玉をIさん家族の2人の娘さんに見せて、仲良くなろうと試みました。しかし、あんまり興味を示してくれなて、軽くスルーされました。死にたい。でもその後にカラオケの話で若干盛り上がりました。若干ね。あーあけん玉あげたのになー
ちゃんちゃん








cm 0   tb 0   page top

まかおな日々。 

category: ぽん@マカオ


你好!

マカオからこんにちは!
ただいまUniversity of Macau(澳門大学)に留学中のAIU7期生、
愛知県名古屋市出身のぽん(19)と申します。
AIUでは竿燈会・フットサル部・AIU祭実行委員会・イベント委員会に属しておりました。
楽しいこと、祭りごとに参加するのも企画するのも好きでございます。以後お見知りおきを^^

さて、自己紹介はこれくらいにして、マカオでの生活について書いていきたいと思います!
続きは下の...moreをクリック!
-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

すこっとらんど5ヶ月目 

category: まつこ@イギリス


こんにちは、イギリスはスコットランドの
グラスゴー大学に早期留学している7期生のまつこです。
簡単に自己紹介を

京都生まれ京都育ちの19歳です。
高校の時に1年間カナダに留学していました。
新しいところに行くのが好きでちょこちょこ海外にいったりしています
イギリスに来る前はオーストラリア、カナダ、
インド、タイ、ちょこっと台湾に行ったことがありました。

今日も長期休暇を利用した旅行から帰ってきたばかりです。
今回は2週間かけてインヴァネス(ネッシーがいるネス湖があるところ)
エディンバラ(スコットランドの首都)で年越し、
スペインはバルセロナ、イタリアのローマ、フランスのパリに行ってきました!!
色々なものを短期間で見回ってすごく刺激になりました。
この旅についてはまた後ほど書きます。

私は同期のみんなよりも半年ほど早く留学に旅立ったので
もうすでに一学期が終わり、留学の半分が過ぎてしまいました。
早期留学については色々思うところがあるのでまた後ほど書きたいと思います。

今日はスコットランドとグラスゴー大学について書きたいと思います。
スコットランドと聞くと
スコットランドってイギリス?え、どこらへん?とゆう方が多いと思います
私も来る前まではあまり深い知識はなかったです。
たぶんみなさんがイギリスと聞く時に浮かび上がってくるイメージは
お洒落な雰囲気とブリティッシュアクセントにユニオンジャック、赤い二階建てのバスなどだと思います
でもそれはイギリス全体じゃなくてロンドンのイメージが強いと思います
日本語でゆうイギリスはロンドン(イングランド)を指している場合がとても多いです
こちらにきて学んだことはイギリスは地域によって雰囲気も文化も全然違うってことです。
正式名称はグレートブリテン及び北アイルランド連合王国で、
大きく4つの地域に分かれます。
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4つをさしてUKです。
私は今、ブリテン島の北半分のスコットランドという国にいます
イングランドとは全然文化も人も言葉も違う場所で生活しています
他の地域と行政も違います
なのでどこに留学しているの?と聞かれると
イギリスではなくスコットランドと答えます

まずアクセント!日本語でゆうと東北弁のようなしゃべり方ですね。
ずーずー弁みたいです。何いってるかわかりません。
スコティッシュイングリッシュはボキャブラリーも違うので
他の英語圏の人もわからないほどと言われています。
ちょっとずつ慣れてきましたが、まだ完璧になまっている人はわかりません笑
でもすごく愛着がわく言葉で私はすきです^^

文化もイングランドのものとは違います
スコッチやバグパイプ、タータン、キルトなどは有名じゃないでしょうか
バグパイプの授業を取ったので歴史や文化に少し詳しくなりました
スコットランドのおじさんたちはすごくきさくでだいすきです
風邪ひいたらウィスキー飲んどけばなおる!と言い切るどーんと構えた人ばっかりです
スコットランド人はすごく自分たちの国や文化に誇りを持っていて
そこも私のすきな部分のひとつです

そして私が留学しているグラスゴー大学ですが、
なんとイギリスで4番目に古い創立1451年の国立大学です
私はオックスフォードやケンブリッジに並ぶ名門校に通ってしまっているわけです。
アダムスミスジェームスワットなどなど有名著名人を数多く輩出しています
俳優のジェラルドバトラーもグラスゴー大学出身!

幅広い学部があり、生徒数は約2万人。
生徒数が1000人にもみたないAIUから考えるとびっくりです

校舎はゴシック調でホグワーツを思わせる迫力...




書きだしたら長々となってしまいました
明日から授業なので今日はこの辺で終わりにしたいと思います
スコットランドやヨーロッパの国について思うことを
これからいろいろ書いていきたいと思いますので
よろしくお願いします

これからの留学する人に参考になるように授業などについても後ほど書いていきます

それではおやすみなさいー

cm 0   tb 0   page top

Hello, Singapore!! 

category: さえ・はる・みき@シンガポール


みなさんこんにちは!

マレー半島の先の小さな点、シンガポールから、はるがお伝えします。

とりあえず自己紹介。
出身は岩手県花巻市、宮沢賢治先生のお膝元。温泉地でもあります。
出国の前日にはゲレンデで今シーズン最初で最後のスノボを楽しんでおりました。
ちなみにスノボから帰ってから荷造り開始。夕方からは高校テニス部の新年会。
なかなか無謀でした!
これからはもっと時間に余裕をもって行動します!!
……と何度言った事か。
グローバル・スタディズ 東アジア専攻です。


シンガポール、とても暑いです。湿気も半端ないです。
暑さに非常に弱く、くせ毛の私にとってはもう、この気候はいただけない。
シンガポールに到着してから一週間、少しずつ順応してきてはいますが、やっぱり雪が恋しいです。

私が留学しているのは、Nanyang Technological University(ナンヤン工科大学)。
とにかくキャンパスが広いです。
ここの所毎日、地図を片手にふらふら彷徨っています。
もっとわかりやすい配置にすれば良いものを。
よく誰かに道を尋ねますが、そこにまた強敵が!
その名もシングリッシュ!!
いまのところ半分くらいしかわかりません(笑)
笑い事じゃないんですが(笑)

ただでさえスピーキングとリスニングは苦手なのに…
学期開始早々授業についていけない予感。
リーディングアサインメントもたくさん出ていて、実は今現実逃避で留学体験記を書いています(笑)
いつまでも逃げ続けるのはさすがにまずいので、今回はこの辺にしておきますね。


シンガポール留学組は3人で体験記を書いていくので、追って他2人の分も投稿されていくと思います。
そちらもぜひお楽しみに。
私も次からはもう少し詳しく書いていこうと思います。

ではまた。



cm 0   tb 0   page top

Life in HK ;D 

category: あいり@香港


みなさん、遅いですが、最初に新年のご挨拶をさせていただきます^^

2012年、あけましておめでとうございます;)

私は沖縄県出身の山元亜郁莉、7期生です。香港大学に現在留学中です。
ってなことで、自己紹介はそれぐらいにして、簡単に香港の生活について紹介します^^

最初に断わっておきますが、私のブログは思い出したら、付け加えたりするので、話がとびとびになる場合がありますが、ご了承ください(笑)

実は13日にオリエンテーションなのに私は4日から香港に滞在しています。その理由は、香港大学から送られてきた最初のメールが5日にオリエンテーションがあるということだったので、去年の内容とは知らずに4日に航空券をとってしまったからです><みなさんも気を付けてくださいね。
ちなみに私が使った航空券は大韓航空の福岡発のソウル経由です。復路が1年間変更可能で6万ちょっとでした。大韓航空だけではないと思いますが、香港までの飛行機の中でなんとまだ日本では上映されていない映画がたくさん見れちゃいます:D 私も2本みちゃいました^^

香港に着いてまず驚いたのは、ビルの高さです;D タクシーに乗って友達の家に行ったのですが、タクシーからの景色は全てホテルのような高層アパートでした。たぶんすべて58階以上はあると思います。これは香港は人口が高くて最小限のスペースを使って沢山の人の住居を作ってるからだと聞きました:Dなるほど~ですよね:D

あと~もう一つ感じたことはやはり香港の方も赤がおめでたい色とされてて好きなのです!どこに行っても赤がめだって、ヤムチャ飲茶というtea time 風なものが盛んなのですが、赤い洋服を着ている人たちの割合が高かったです。そういってる私もその日は赤でしたがww

香港は小さいですが、本当にいろいろなものがそろっています:)日本人は日本のものがたくさん買えるので、とくに住みやすいと思います。あと住居以外は日本に比べて少し物価が安いです。たとえば300円くらいでおなか一杯ラーメンだったり中華を食べれます。MONG KOK というところは比較的安くて、小さな町みたいなところです。道路で売られているマンゴージュースも70円くらいで、日本に比べてタピオカやしゅうまいなどがもちもちしていてすごくおいしいです:D機会があれば食べてみてください。

タクシーもHK 20.00=約200円から始まり、30分くらいのところでもHK150$=1500円くらいで行けました。私は友達の家から今日から住んでいる寮LADY HO TUNG HALL までタクシーで行きました。タクシーを呼んでもらうとHK5$かかって、スーツケースをトランクに入れるとまた5$かかります。あとある場所から島と島をつなげているトンネルを通るのですが、タクシーの運転手がもしトンネルを通って帰ってこないといけない場合はまたさらにお金がとられます。しかし、とられるとしても日本円で50円くらいずつなので、全体では1500円程度しかかかりませんでした。

あと、やっぱり中国語と広東語は結構違います。ローカルなところでストパーをあてたのですが、英語も中国語も通じませんでした><少しショックです。なので、やはり香港に来た以上私は広東語を勉強することにしました。帰国前に、また同じ美容院にいって広東語でしゃべれるようになることをこの1年留学の私の1つの目標にします(笑)

あと、簡単に電話について紹介します。正直日本とちがってお客さんに丁寧に一人ひとり対応しません。携帯の市場といってもいいくらい人がたくさん集まってます。私も3日間でかけて、やっと携帯を買いました。香港のひとはIPHONEやとにかくほとんどのひとがタッチのスマートホン的な携帯を使っています。私も一年だけですが、Sony Ericsson のXperiaで3Gが入っている安めのタッチにしました。とても便利なのでおすすめします。

さて、今日から寮に住んでいるのですが、ルームメートも含めて今のところ7階のひとはみんなやさしいです^^ちなみに私は19階建ての7階に住んでいます。さっきは近くのスーパーマーケットに連れて行ってもらい、いろいろな食べ物を買いました。歩いて5分くらいのところに11時pmくらいまで開いている大きなスーパーがありました。結構便利です^^

しかし、さっきひとりで街にベッドセットを買いにバスに乗ったのですが、全くアナウンスやサインがバスの中でなかったので、これは慣れるまでに時間がかかりそうだなと思いました><しかし英語がしゃべれれば、町や大きなバスでは心配しなくていいと思います^^

さーて、私の寮は女子寮です。結構クラブ活動が活発らしいので、私も何かに入ってたのしみたいとおもいます^^

あと、この寮は全く寮食がついていないので大体のひとが外で食べたり、作ったりするそうです;D キッチンは階に一つあり、置いているフライパンとか食器は共有だそうです;D あと冷蔵庫も一つあり、自分のものには部屋番号と名前を書いて入れる仕組みでした:Dまだ一日目なので、寮についてあまり書けることがないので、これぐらいにしときたいと思います;D

とにかく言語があまり通じなくても、すっごく温かい人たちがいるところが香港だなぁと1週間で思いました;D

まだ始まったばっかりですが、16日から授業も始まるので、勉強も遊びも思いっきりしたいと思います!!たま~に更新するので、時間があるかたはよんでください^^



cm 0   tb 0   page top

☆初☆あめりかー♪ 

category: あり@米アーカンソー


こんにちはー(^O^)/

AIUバレー部で泣き虫No.1の...
アメリカのLyon Collegeにいる、ありでーす♪

Lyon Collegeにたどり着くまで、
長い道のりでした…(^_^;)
合計で20時間くらい飛行機に乗ってたかな笑

でもでも、飛行機(成田→シカゴ)の中で、
さっそく良い出会いがあったんです~!!
運命の人が…
って言いたいところですけど違いますね笑

3人掛けのシートの真ん中に座ってたんですけど、
右となりの女の人がすっごく親切にしてくれたんです!
(あっ!もちろん日本人です!!)
彼女の娘3人はみんなアメリカの大学に行っているそう!!
私が初めてアメリカに行くと言ったら、
ギリギリまで一緒に付き添ってくれて、いろいろ教えてくれたんです~(*^_^*)
本当に感謝です(>_<)

そして左となりの人は、
なんと!!!
Lyon Collegeと同じ州にある大学の教授!!(・。・;

アーカンソー州についていろいろ教えてくれましたー♪

この時、自分って幸運の持ち主だって思いましたねー笑
やっぱ日ごろの行いが…(*^^)v笑



ここで、自己紹介いきまーす\(^o^)/

出身は、秋田県の能代市っていうところです~!!
秋田弁で言うと”のすろ”って聞こえるそうですー笑
秋田市でも田舎って言われてるけど、能代はもっと田舎です!笑
でもでも、すっごくがんばってるんですよ!?笑
バスケで有名な能代工業高校!!
そして去年は能代商業高校が甲子園に!!!!
能代は良いとこだど~♪

まだまだ書きたいところですが、
今日はこの辺でやめておきます笑

つまんないかもしれませんが、
これからもぜひぜひ読んでくださ~い(^O^)/

最後に...
このサイトを立ち上げてくれたつなありがとー☆
これからがんばって更新していきます~!!
cm 0   tb 0   page top

いっちばーん! 

category: ますお@米ミネソタ


こんにちは!(・∀・)ノ
うっひゃー、一番に書いちゃったよ^^うへへ
ずっとやりたかった留学体験記なので超絶テンション高いですよ、ええ
決してオリエンテーション続きでやることもなく暇なわけではない

というわけで皆様、私ますおと申します。
以後お見知りおきをorz
初エントリーが俺でいいのかっていう疑問はさておき

AIU入学を考えているみなさん
これから留学のAIU生
留学を考えている学生さん
保護者の方々

とにかくみなさんに僕たちの体験を伝えて、少しでも役に立てれば幸いだと思っております。
とか言って自分の書きたいことを自己満足に書きまくるぜいえい!!!!!

最初なので自己紹介をば。
私ますおは2010年度に入学した7期生です(・∀・)現在2年生です
三重県の松尾芭蕉の出身地からはるばる秋田まで馳せ参じました。
Global Studies課程北米専攻です。
(うっわ、まだセミナーの本選んでないん忘れてたw締切先月やったのに汗)
そして私、この1月3日からアメリカはミネソタ州のSt. Cloud State Universityに絶賛留学中であります。

みなさん、ミネソタの位置はお分かりですか?
五大湖の真横、カナダ国境に接した州です。ええ、田舎ですとも。
ミネソタ州は通称
アメリカの冷蔵庫
と呼ばれています。
セミナー(ゼミみたいなもんです)の教授が言うに、北極圏からカナダを通りミネソタまで、綺麗に平地なんだそうです。
したがって、北極からの凍てつく空気が一直線にミネソタに来るらしいですw笑いごとじゃない事態www
冬は平均-20度らしいよ、鼻毛凍るんだって(・∀・)
ですが、現在のミネソタは毎日太陽がぽかぽかと過ごしやすい異常気象となっています。
こっちの人が口をそろえてunusualと申しております。

なぜ自分がSt. Cloud State Universityを選んだのか!?
St. Cloud State Universityはどういう大学なのか!?
それについてはおいおい語っていきたいと思います。眠くなってきたからじゃないよ

というわけでますおの留学中の目標は
これまでの人生にないくらい勉強する!
気楽に生きる!
の二つに絞っていきたいと思います。
このふざけたテンションで語るのもどうかと思うので、詳しいことは次回のポストに。決して眠k(黙

まぁこんな感じなテンションですが、やる気には満ち溢れていますので、どうか俺の投稿を見て
「この人うざそうだから見るのやーめたっ」
って思わないでくださいw他の人もっとしっかりしてるから!

留学前の期間、また実際に志望留学先を決定するとき、先代のブログはすごく役に立ったし、やる気を生み出す原動力となりました。本当に感謝してます。
次は自分の番、みなさんにとってこの留学体験記が素晴らしいものとなりますように!

では、これから自己紹介の投稿がどんどんされていくと思うので、みなさん定期的にチェックしてみてください^^
以上ミネソタより、ますおでした!

cm 0   tb 0   page top

AIU留学体験記2012 

category: Others


はじめまして、AIU留学体験記2012です!

ついに
ブログ開設!!!!!!です!
おめでたい!

今回から始まるこの国際教養大学の留学体験記ブログ
どうぞよろしくお願いします:)

では、現在留学中のみなさん、
これから留学に行くみなさんの登場です!

どーぞっヽ(^o^)丿!!
cm 0   tb 0   page top

最新記事

カテゴリ

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。