03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

AIU留学体験記2012

留学が義務付けられている国際教養大学(AIU)の学生が、ついに世界に飛び立った! 彼らの日常とは一体どのようなものなのか? 留学中のAIU生50人がお届けする留学記、お楽しみください!

スポンサーサイト 

category: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cm --   tb --   page top

日々が過ぎるのが恐ろしく早くなってきた学期末 

category: さおり@米バージニア


こんにちは!アメリカ・バージニア州からさおりです^^
前回の記事で所属団体のイベントの事書きたいとか言いましたが
個人的には友達も増えてむちゃくちゃ楽しんだのですがそんなわざわざ留学記に書くような事でもない気がするので(単なるダンスイベントです。はい)
ちょっと違う事。でもちょろっとは関連させます。してます。

最近留学記とかみんなのブログとか読んで各国の大学の違い、特に同じアメリカの大学でも大学によってかなり違うんだな~って驚いています。
ということで!
今回はW&Mでの生活&外国語学習への取り組みについて!!

まずはちょっとこれ見てみてください。

A: Heeey, how are you?
B: I’m tired. I was swemming all day long.
A: Oh… you are so TWAMP!!

会話レベルが中学生ですねw気の利いた例文思いつかなかったんですww
これ別に英語のスラングとか若者言葉とかじゃありません。
W&M生にしかわからないW&M語です!笑
何言ってるか気になった方は下からどうぞ^^
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
cm 0   tb 0   page top

Hipsterに俺はなる! 

category: たこ野郎@米サンフランシスコ


サンフランシスコ州立大学に留学中の国際教養大学三年たこ野郎です!

今日は・・・Hippie Hillにイッテキタヨ!

DSCN3173.jpg

なんか何もない野原だった。
夜になると、もう少し人が増えて、ギターを弾く人、商売する人、ご飯を食べたりする人いろんな人がいるらしい。さらに金曜日には大々的なマリファナPartyが開かれるらしい。警察は来るらしいのだが、人が多過ぎて捕まえられないらしい・・・みんなでやれば怖くないってか!アメリカでは、うつ病の診断を受けるとマリファナが合法になるので日本の感覚ではまず信じられん。

Q. Hippieって何?
A. 1960年代にアメリカの若者を中心に広がった、既存の価値観や伝統に縛られることなく、自然への回帰を目指す運動または、そういう思想を持った人々とこと。

サンフランシスコはそんなヒッピー運動の中心地らしい。
僕の個人的なイメージはマリファナをガンガン吸います的な自由過ぎる人たち。
最近ではピップスターって人たちもいるみたいで、その人たちは、ピッピーとは全然別物らしいです。
ピップスターは簡単にいうと人と違うことをすればなれます!
例えば・・・ピンクの帽子をかぶったり、道端でチェスしたりみないな人たちのことらしいです!
明日から君もヒップスターになれる。うん。


cm 0   tb 0   page top

Treasurerって会計係って意味なんですよ。ずっとTreasureだと思ってた。 

category: ますお@米ミネソタ


おはこんばんにちはー!
いやあ、みなさん。どうもどうも。
しばしば我々に牙を剥く、人間の三大欲求と絶賛戦っておりますアメリカSt. Cloud State Universityよりますおです!
(↑素直に眠いと書け)

前回の更新から一週間ほど?ですね。
更新率最高を狙っていこうじゃないかぐへへへっへとひそかに企んでいるのですよ。
決して現実逃避とかじゃありません。
勉強とかなにそれおいs、とか思ってないです。
本日も空いた時間はずっとパソコンの前にいたとか決してないです。
(自分で書いてて悲しくなってなんかないんだからねっ←)

はい、今回は我々にきb(もういい)なのでそんなにうっとおしいテンションにはならないのではと思っております。
既にめんどくさいよとか言わないでね。
本日は私がセンクラで所属している団体についてお話ししたいと思います。

ところで、私はそれほどカルチャーショックを感じる人間ではないのですが
それでもびっくりしたことが、春休みに行ったサンフランシスコでの出来事。
サンフランシスコ州立大にいる友達でブログメンバーのたこ野郎君ともう一人の友人に会って、彼らにサンフランシスコの案内をしてもらっていたときに、あるバーガー屋さんに入りました。
注文を終えたあと、ついでにトイレを借りようとカウンターの店員さんに声をかけました。
(アメリカのお店ではトイレに鍵がついていることが多く、注文をしないと使えなかったりします。)
そしたら店員さんはすっごく笑顔で「もちろん!」と言いながら
厨房にあったお玉を渡してきました。
その先にかかるトイレの鍵。

( ゚д゚ )
え?お玉?いや、鍵はついてるけどさ。
今あなた他の調理器具入ってるとこから取り出したよね?
え、これ調理器具としても使ってんの?え、トイレに持って入っていいの?
いいの?ほんとにいいの?いや、別に汚さないけどさ。え、用を足してるときにどうしてればいいの?
さっきのところから出したってことは洗面台に置いたりしたらダメだよね。
え、てかなんで満面の笑みだったの。俺を試してるの?
どう行動するかとか試されてる?俺?

もんもんと考えながら用を足しました。小の方でよかった。(←何が?)
アメリカでは結構普通なことらしいです。分かりやすいって。
別にお玉はいいんですが、他の調理器具とは別のところに入れた方がいいんじゃない?って感じましたね。
にしても、満面の笑顔でお玉渡されたときは焦った。そしてなんてシュールな図。

はい、そんな話は置いといて、追記にてJP Networkについて紹介したいと思います!
下の続きを読むをクリックだ!

-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

桜, Sakura, Cherry blossam 

category: えみこ@米サンフランシスコ


2回目の更新、えみこ@サンフランシスコ州立大です。

いやはや早いもので今学期も残すところ、あと一ヶ月です。
恐ろしいですね・・
AIUにいた頃の5倍速で時が過ぎるように感じます・・・笑

それだけ充実した留学生活をすごしてるということですが、永遠に続いて欲しいサンフランシスコlifeが終わってしまいそうで悲しい気もします。


先週末・今週末と、サンフランシスコの日本町では、Cherry Blossam Festibval(桜祭り)が開催されています^^ 先週、アメリカ人の友達と、”屋台の日本食”を求めて行ってきました!
(やっぱり、花より団子になっちゃいますよねw)

お祭りの雰囲気としては、まさに日本の”よくあるお祭り”という感じです。
出店は、たこ焼き、やきそば、うどん・そば、焼き鳥etc..と“The☆日本の祭りfood”が目白押しでした。

それに加えて、ハワイアンフードも充実しており、スパむすび(缶詰のSPAMのおにぎり)・バターもち、がありました。
友達がリコメンドするので、その二つを食べてみました!!!


即刻、日本に大量輸入すべきです。おいしすぎました<3!!


そんなこんなで先週は“食”中心だったのですが、明日はイベント中心で行ってきます。
え、二週連続で行くの?はい、行きます(笑)


なぜなら、日曜日に行われるメインパレードに参加しちゃうからです☆
・・・といっても、今ボランティアしている保育園(Japanese AmericanとMulti-cultural childrenのための保育園なんです)の生徒たちのサポートで歩くんですけどね^^;

明日のためにみんなで、桜のかざりのついたヘアバンドもつくりました。
ああ、絶対かわいいことこの上ないでしょう(>▽<*)
楽しみです~~<3<3<3


サンフランシスコ近辺在住の方は是非是非、足を運んでみてくださいね♪
えみこ@サンフランシスコでした^^
cm 0   tb 0   page top

スイスにぜひ来てください!:) 

category: ゆき@スイス


こんにちは!スイスのFHS St.Gallenに留学中のゆきです!
2度目の更新です!:)
更新したつもりが、うまくできていなくて。。。
下書き状態になっていて、更新されていなかった。。。
ようやく使い方わかった!!!
いや~ブログって難しいんですね!頑張ります。
ってことで、長いですが、更新します!!



留学、どこに決まった?
スイスだよ~
え?!めっちゃいいじゃん!!うらやましいな~!スイス行きたい!!
でしょー^^留学候補にスイス書いた???
ううん。。。


このやりとり!留学前、AIUにいるうちに、何度したことか!!!
留学先、スイスなの。って言うと、100%の人がいいところだね!
とか、うらやましい。行きたい。って言ってくれるんです。

スイス=良いイメージ

なのはいいのですが、実際にAIUの人に、
6つ選べる留学先の中にスイスを入れたかどうかきくと、
だれひとり、YESと答えた人はいませんでした笑
そうなんです。良いイメージを持ってるとはいえ、
あまり、みんなから興味を持たれない国なんです笑
まぁそのおかげで、あまり勉強が得意ではない私がスイスに来れたんですが:)
私自身も、スイスのイメージってこれといったものがありませんでした。


スイスを選んだ理由だって。。。
とりあえずヨーロッパに行って、いろんな国を見たい、
いろんな文化を感じて、いろんな建物を見て、いろんな人に会って、
そしてあわよくばもう一つ違う言語を学びたいなぁ~という理由で、
この国に行きたい!!!というこだわりはあまりなかったので
どの国を第一志望にしようか迷っていた時に、
3ヶ月間、ヨーロッパを旅した友だちが、
スイス、本当に親切な人ばっかりで素敵な国だったよ~!安全だし!!!
というのが決め手でした笑



人からみたら、そんなたいしたことない理由で決めたのかよ!
って言われそうですが、人の良さと安全はお金で買えないものだと思うので、
親切な人がたくさんで安全なスイスという国に来ることができて本当によかったとおもいます。
そしてきっかけは何であれ、1年間を充実させれば、誰にだって負けない素敵な経験ができるんだと思います!


ということで!
今日は、少しでもスイスに興味をもってもらいてくて、
スイス留学のいいところを紹介しようと思います!!!:)
スイスといえば、時計お金持ちチーズアルプスだろうと思っているそこのあなた!
よかったら続き読んでください!写真もちょっとのせてるんでぜひ見てください:)




-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

インドネシアは危ない!? 

category: Mirai@マレーシア


ども♪栃木出身、マレーシアのペナンに留学中のMiraiです!!

先週、1週間の学期休みを終えたところです♪
私は前半をPulau Perhentianというマレーシア東海岸の海に、後半をインドネシアのメダンに旅行してきました!!ということで今日はそれらの旅について書こうかなーと思います:) テストとかプレゼンとか溜まってるけど...現実逃避ですw

-- 続きを読む --
cm 0   tb 1   page top

キャンパス内のリスの数は異常 

category: みづき@米バージニア



こんにちは!!米バージニアに留学しておりますみづきです。
そういえば言ってなかったですが性別は男です。

この大学での春学期も残すところ1か月を切り、時の流れの速さを感じております。
授業も終盤にさしかかり、みな最終課題や試験に向けて忙しそうです。かくいう僕も早く手を付けなければいけない課題があるのですがなかなか始められずにいます。今日もアイスホワイトモカを飲んで1日が終わりました。


さて、今回はまじめに「語学力と性格」について。
英語に限らず、語学の上達にはやはり自ら話すことがもっとも有効だと思われます。
留学中に自分からどんどん会話に入り英語を使っていけば上達は速いでしょう。

しかし、もちろんそれは簡単なことではありません。
留学初期に会話に入れない。この問題には2つのパターンがあると思いました。
ここでは英語について話しますが、どの言語にもあてはまるかと。

1.単純に英語力が問題のパターン
話したいこと、伝えたいことはあるのに英語が出てこない。もっと理解してあげたいのに英語が聞き取れない。英語を考えているうちに会話がどんどん進んでいく。
このパターンの人は、コミュニケーションしたい!というモチベーションがあるので、数か月間くじけずに頑張れば英語力の上達とともに会話にまざっていけるようになるでしょうし、話せなくても仲良くなりたいという気持ちで友達も増えるでしょう。

2.会話への態度が問題のパターン
このパターンの人がどのくらいいるかわからないですが、最初自分がこれだと感じたので一応。
英語力以前に、会話に入りたい、伝えたい、理解したいという気持ちが弱いパターンです。この場合、英語が出てこないというより、話したいことがない。聞きたいことがない。からしゃべれないということになります。
特に、複数の人との会話のなかで自分なしで会話が進んでいくので興味がどんどん薄れてしまい、友達もたくさんできません。

僕も最初はこの2のパターンでした。日本でももともと話すのが苦手だった僕は、コミュニケーションに対するモチベーションが低く、「英語をしゃべれるようになりたい」という気持ちはあっても「コミュニケーションしたい」という気持ちが薄かったように思います。複数人の会話に混ざれず、会話が面倒に感じていました。
しかし、当然これでいいはずもなく、どうにかしようと考えました。

まずは無理にでも人と交流する場に出て、会話に参加するという努力。クラブのミーティングやちょっとしたイベントにはできるだけ参加し、コミュニケーション自体に対するモチベーションをあげるということです。
これは外国語に限らず大切なことですが、もちろんその人の性格上きついこともあります。無理はいけませんね。やはり疲れます。無理と努力の境界は難しいですが、「できるだけ」が大事ですよね。

大勢での会話が苦手だった僕は、まずルームメイトとの会話をがんばりました。中国人ということもあり、緊張せずに話すことができ、今ではその人とならすらすら話せるようになりました。このように、安心して話せる人、つまり親しい友達を少数作るというのが大事だと思います。英語力は話す人によって極端に変わります。実感しました。今のところうまく英語を話せるのは5人くらいです笑
そのほかの人は緊張してひどい英語しか出てきません。大勢での会話が好きじゃない人はこのような少数から始めていくのがいい。これが結論です。


長々書いた割に、これいたって当たり前のことですね笑
お恥ずかしい。



最後におまけです。
日本に戻ってから恋しくなりそうなアメリカの食事ランキング!!(個人的に)

1位 ターキー:日本では高級なイメージのターキーもアメリカでは定番!サンドイッチ!ヘルシー!
2位 シナモン味の~:アメリカは何かとシナモン味
3位 クランベリージュース:なんで日本にはないんですか!?
4位 ベーグル:日本じゃあんまりないですよね
5位 Dr.Pepper:謎の味がする炭酸飲料。

以上
読んでいただきありがとうございました~
次は夏休み入ってからですかね。それではおやすみなさい。(午前2時)




cm 2   tb 0   page top

残りわずか… 

category: 由梨@イギリス


更新が遅くなりました、イギリスのリーズ大学に留学している由梨です!

早いもので、もうすぐ留学が終わろうとしています…!実際に授業があるのはあと三週間、そのあとは試験期間になり、五月末には留学が終わります。
昨日まではイースター休暇で、一か月ほど休みがありました。休暇中、母とイギリス国内旅行(ロンドン、湖水地方、コッツウォルズ)へ行き、その後友達とアムステルダム、パリ、ヴェネツィア、ローマを旅行してきました(^^)/ 天気は少し寒かったけれど、いっぱい観光して、いっぱい美味しいものを食べてそれぞれの都市を満喫してきました^^♪

そんな旅行三昧で楽しかった休暇も終わり今日からは授業が再開されました。

今回は、大学での授業について書こうと思います。

私が一学期目に履修した科目は、
Globalisation, International Politics, Beginners Spanishの三科目、合計60単位です。
もともと興味のあった国際関係や国際政治学に関する授業と、私が言語を学ぶことが好きなので、ヨーロッパ圏で多く話されているスペイン語を履修しました。スペイン語の授業は他の授業の息抜きにもなり楽しかったです。

今学期は、以下の三科目を履修しています。
・ Introduction to Race and Ethnicity
多文化社会であるイギリスでの人種問題について学びます。イギリスにおける人種問題を歴史やスポーツ、映画界など幅広い分野を例に学ぶので、とても興味深いです。
・ North and South Linkages
AIUからリーズ大学に留学されていた先輩のお勧めで履修した授業です。Seminarでは毎回ディベートなので、毎回Lectureのトピックに関して白熱した議論が交わされます。
・ Contemporary Development Issues
毎授業その分野の専門の教授が国際開発学にかかわる講義をしてくださいます。貧困問題やジェンダーなど興味深いトピックが多く、毎授業楽しみです。

大学の授業のスタイルは3通りあって、Lectureと呼ばれる大人数で受ける講義、少人数で主にディスカッションやディベートをするSeminar、Tutorialがあります。
まとめると、Lectureで学んだ内容をSeminarやTutorialで議論し、理解を深める、というものです。

二学期目なので、授業にも慣れてきましたが、いまだにうまくできないことがあります。
まず、毎回のSeminarでとてもとても緊張します。私が人前で話すのがあまり得意でない上に、受講している授業のほとんどがイギリス人学生が多く留学生が少ないため、教室で目立ち、余計に緊張します。笑
特にNorth and South Linkagesのディベートでは白熱した議論が交わされるため、まわりの学生の発言を聞き取って話の流れについて行くのが精一杯で、自分の意見を話す機会もないことがあります。
また、私が国際関係や政治に関心はあるけれど専門的に学んだわけではないので、まわりの学生と知識量も違うし、自分の浅い知識や理解力を痛感する日々です。

学期も終盤に入ったので、エッセイやプレゼンテーションなど多くの課題をこなしていかなければなりませんが、今まで以上に授業も課題もしっかり頑張っていきたいと思います。

あと少ししかない留学生活、悔いのないように一日一日大切に過ごしていきたいです。

ありがとうございました^^♪
cm 0   tb 0   page top

30ドルでギターを買いました 

category: ますお@米ミネソタ


おはこんばんにちはー!
アメリカよりますおがお送りいたします留学体験記2012!!

ぷ。
↑ボーリングしてる人に見える(いつのネタだw)

というわけでますおのニコニコに満ち溢れた(意味はいろいろあります)留学生活の紹介も今回で5回目くらいになりました!(確かめろw)
みなさん更新楽しみにしてましたよね?分かってます分かってます
みなさんの気持ちをひしひしと感じながら申し訳なさを感じて生きてきましたからw
↑もうなんかやだこの人、23時なのになんでこのテンションなの。

とかいう茶番は置いといて。
本日はSt. Cloud State Universityについてお話したいと思います。
今回も長いよ!覚悟してね←

St. Cloud State Universityはアメリカミネソタ州のセントクラウド市にある州立大学です。
セントクラウド市はよくアメリカとかの映画にでてくる郊外の住宅街って感じです。
学校のすぐ横にはミシシッピ川が流れており、すごく穏やかな空気の流れる大学です。
気候は季節がはっきりしており、夏は暑い!冬はかなり寒い!って感じです。
学生数は約13,860人(いつの数値かは分かりません)、なかなか大きな大学です。
日常生活で友達に会うことが少ないです。
日本人の数はその中で15人程度でしょうか。もちろん全員顔見知りです^^
日本人の数は多くないです。
メジャーの数も多く、英語学や教育、経済などはもちろんのこと、美術や航空学や軍事学(訳が分からない)などの特徴のある学部も多いです。
おおきい大学なので設備もすごくしっかりしています。町にでなくても基本的に何でもできます。
ジムもスケートリンクも映画館も、とにかく何でもあります!
毎日いろんなイベントや講演が開催されていてすごく活気にあふれた大学です。

そしてすごくinternationalに優しい大学です。
Diversity(多様性)をすごく重視していて、学内にはさまざまな国からの学生であふれています。
寮もたくさんあるのですが、Lawrenceという寮は国際的な寮で、留学生とアメリカ人をルームメイトにするのが決まりで、そのほかにもたくさんのイベントを開催したりしています。
私はその寮に落ち、Sherburneという一番大きな寮に住んでいます。が、次のセメスターにはLawrenceに移ります、いやったー!\(^O^)/(ここに住んでいると言うと大半の学生からかわいそうだねって視線を受けます、日本人の先輩にあそこは一番ドンマイな寮だよと言われました)
教授もすごくいい人が多いです。英語が不自由な俺にもきちんと接してくれてすごくうれしいです。
先輩の話によると、教育学が熱心な大学なので教授の質が高いのではないか?とのことでした。

まあミネソタ州なんてみなさん初めて聞いたと思いますw俺も全く知らないところでした。
しかしそれでも正規学生として通う日本人はいます。
俺は最初すごく疑問でした。「なぜこんな田舎の大学に通おうと思ったのか?」
最近分かったんですが、彼らは口をそろえて
学費が安い!
と言っておりましたw
学費も安く、これだけ良い教育環境。
St. Cloud State Universityはとても素晴らしい大学だと思います!

今まではAIUの最低留学条件であるTOEFL ITP550点を取れば行ける大学で、しかもミネソタ州と秋田市が提携しているため、人数に制限がなかったのですが
このため、留学条件を満たしていれば誰でも行ける留学先として有名でしたw
残念なことに俺の次から規定が変わり、TOEFL iBTかIELTSが必要となってしまい、日本からの交換留学生がぐっと減ってしまうことになりそうです。
AIU生でiBTもしくはIELTSのスコアを持っている人は、イギリスやオーストラリアなどに行けるのでセンクラに交換留学するAIU生は僕と他二人が最後となると思います。

ですが、上述したように環境は素晴らしくよく、なにせ学費が安い!w
アメリカの大学に入ろうか考えている人はぜひセンクラへ!
素晴らしいアメリカ生活が過ごせると思います!
AIU生も、ぜひ頑張ってセンクラへ!いいとこだよ!

今回の投稿で、以前ちらっと紹介した私の入っている団体の紹介もしようと思ったのですが、それは次回にしたいと思います^^
毎回このブログの記事を読んでいただきありがとうございます!
留学生活もなかなか忙しいのでなかなか更新する時間を見つけるのは大変なのですが、頑張って更新頻度をあげていきたいと思います!
ではみなさん次回の投稿まで!See you later!!

よければ投票お願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

cm 0   tb 1   page top

澳門と書いてマカオという意味 

category: じっち@台湾


みなさんお久しぶりです。じっちです。1ヵ月ぶりです。台湾に来て留学生活2か月が経ちました。
洗濯しようとしたら10元硬貨がなかったので、そうだAIUブログ書こうって思って今書いてます。




もうだいぶ慣れた?という質問にはさすがに「はい」と即答

したいところですが、正直慣れていないかも・・・とたまに思います。









最近暑くなってきて、夏が怖い・・・。
-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

マルタ生活2 

category: らすかる@マルタ


こんにちは!私のマルタ生活3か月目に突入しました。
何から書いて良いやらわかりませんが、少しずつ書いていこうと思います。

*学校生活
少しずつ慣れてきました。・・が試験が近くなるにつれ、辛くなっても来ました(笑)
今はChild Language Aqcuisition of Englishのプロジェクトに取り組んでいますが、これがなかなか面白い!内容は、2-4歳の子供の居る家庭を訪問して、親子がどのようにコミュニケーションを図るか、また2-4歳の子供がどのくらい話すことができるかをビデオに録音して単語や文一つ一つを分析していくというものです。私たちが訪問した家庭の子供はまさかの1歳8か月・・小さすぎて思ったように話してくれず困りました。私と一緒にプロジェクトをしているマルタ人の女の子はすごく優しくて、私の面倒をよく見てくれます← 2人で協力して頑張っていますが、果たして1時間のプレゼンを仕上げる事ができるのか、不安で不安で仕方ありません。

*サッカー
1週間で2・3回は練習に行くので、サッカーは私の生活の中心になっています。サッカーのおかげで少しずつですがマルタ語を覚えています(優しい・大きい・小さいなど)。サッカーに行く事によって友達も増えましたが、同時に人々と上手くやっていく難しさも実感しています。もっと成長して、どんな人とでも上手くやっていけるような人になりたいとサッカーに行くたびに思います。練習や試合はもちろんですが、休みの日にはバーに行ってサッカー観戦をしたりパーティーに行ったり、留学生でありマルタ語も話せない私を誘ってくれる仲間にすごく感謝しています。

*ビザ
ビザについて。マルタは3か月以上滞在の場合にビザが必要です。なので、マルタに到着して3か月の間にビザを習得しないといけないのですが2か月経った今もまだビザがとれておらず焦っています。1度平日にオフィスを訪れたのですが、休みで、それから足が遠のいております。急がないと3か月きちゃう・・・。


先日キプロスへ行きEAPの時から一緒の友達に会いましたが、辛かったり寂しかったりするのは自分だけではないのだと励まされました。他の人がどんな留学をしているのか気にするのではなくて、自分は自分の留学を成し遂げたいと思います^^
cm 0   tb 0   page top

はじめまして 

category: まさたか@オーストラリア


満を持して初記事を書かせていただきます!
っていうか遅くなってしまい大変申し訳ないです。
これからちゃんとばんばん書いていきます。



では自己紹介を!
大阪府出身のまさたかです。
専攻はグローバルスタディーズのトランスナショナル課程です。
オーストラリアのグリフィス大学ゴールドコーストキャンパスに2月から留学しています。

今回は初投稿ってことでゴールドコーストについて少し書こうかなと思います。
-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

福祉国家ノルウェー! 

category: さゆり@ノルウェー


こんにちは!お久しぶりです!
さゆり@ノルウェーです!

前回の更新から大分間が空いてしまいましたが、、、
今回は私のとっている3つの授業のうち2つについて書いていきます^^

その授業とはー!
①Scandinavian area studies- Norwegian languages (スカンジナビア地域の言語学)
②The Scandinavian welfare model and gender relations (社会福祉と性)


北欧福祉国家に興味のある人は...moreをクリックしてください◎!!


-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

強制帰国かも。 

category: ちあき@スウェーデン


こんにちは!
3回目の更新fromちあき@スウェーデンです(^0^)
今回のテーマは、最近のちょっとしたハプニング。

続きは下から〜!
-- 続きを読む --
cm 1   tb 0   page top

フランスはパリから、美味しいを探して^^ 

category: ひろみち@フランス


フランスよりBonjour(こんにちは)!!
二度目の更新になるわけですが、
今回は皆さんご存知のパリ
フランス料理について書いてみます。
気になる方は下からどうぞ!!
-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

「春は何処へ、今学期授業科目」part 1 

category: じゃがじゃが@モロッコ


この記事はブロとものみ閲覧できます
cm --   tb --   page top

Let's go makan!! 

category: Mirai@マレーシア


Selamat pagi!! おはようございます:D ペナンは今日も晴天!!
さっき日焼け止めしないで外でちゃったけど...まぁ大丈夫でしょうw

ペナンに来て早2ヶ月!!さすがにこの暑さにも慣れ、足には奇妙な形のビーサン焼けの跡ができ、マレーシア人に間違えられることもしばしば。英語で返すとすぐKorean? Japanese?と反応してもらえるからまだいいかなー。

あ、今回はマレー語について書きたいと思います!!
TitleのLet's go makan!!ですが、これは英語とマレー語が見事に混ざっていますw 最初のLet's goはみなさんお分かりの通り英語。最後のmakanはマレー語でeat(食べる)の意味です。例えば、友達をランチやディナーに誘いたいときなどに使います♪ 寮では自炊ができないので毎日外食。そんなマレーシアに住むとなるとこのフレーズ、すごく便利ですよ:) 私もしょっちゅう使ってます!!

さすがに2ヶ月も経つので、マレー語も少しずつわかるようになってきました。まず、来て最初に覚えるのは料理の名前。ご飯ならNasi、麺ならMeeです。それにGoreng(炒める)やAyam(鶏肉)などの単語をくっつけて 、Nasi Goreng Ayam(チキンライス)の完成です;9 ちなみに私の好きな食べ物はRotiというパンのようなやつです♥

マレー語の授業は週に2回、10am-12pmでAzlina先生に教えてもらっています。私ともう一人の男の子いがいみんなイランとかからの学院生:0 最初はびっくりしましたが、みんなジョーク言ったりして面白いです。そのジョークがまた子供っぽくてw 男の子は30とかになってもこうなのでしょうかw 話し戻って私はマレー語Level1をとっています!!マレー語はアルファベットを使うので新しい文字を覚えなくていいのが楽!!単語によっては英語と似ているものも多いのできちんと勉強すれば....。ってことで、これから帰るまで頑張って勉強したい!!する!!w

ではでは最後に!!
〜簡単マレー語講座〜
Nama saya Mirai. = My name is Mirai. = 私の名前はみらいです。
Nama(名前) Saya(私) に自分の名前を付けるだけ;D マレーシアに来る際にぜひぜひ♪

2012.04.05
cm 0   tb 0   page top

マレーシア・KLからこんにちは! 

category: たまちゃん@マレーシア


Selamat berkenalan!!スラマッ ブルクナラン!
はじめまして!

ご挨拶が遅れて、本当にごめんなさい(;O;)
現在、マレーシアの首都 クアラルンプールにあるマラヤ大学に2月から留学に来ています、
たまちゃんです!!
やっぱり自分で”たまちゃん”とかいうの恥ずかしいわ。。。

私は、北海道・札幌出身なので(?)AIUでは肌が色白として認知されているのですが、毎日マレーシアのむわぁ~ってした熱気と強い紫外線と毎日戦っています(笑)残念ながら、もう足は現地人と同じ色してますwww

今日は、はじめましてのご挨拶と、こちらに来て2か月たった感想を書かせていただきます!少し長くなりそうですが、最後まで読んでいただけたらうれしいです!(*´∇`*)♪♪


私がKLに到着したのは、2月6日でした。
母に空港まで送ってもらって北海道を出たのは5日で、その日のことを今でも、思い出しては笑ってしまいます。。
なぜ笑ってしまうのか言うと。。。
羽田空港で一人号泣(;O;)した思い出があるからですwww

今思えば、KLにまだ着いてもないのに、なんであんなに号泣してたんだろう。。と思いだし笑いをしてしまうのですが、当時の私はそれだけ必死だったんだと思います。。
羽田空港で≪日本出国!≫のスタンプをパスポートに押された時、
“あぁ、私は日本を出てしまった。。もう日本は私のこと守ってくれない。これからひとりでよく知らないマレーシアで生きてかなきゃいけないんだ・・・・(´Д` )”
と思うと、涙が止まらなくて止まらなくて、ベンチでひとり号泣してました。あの時ほど、南国に行くからと思って買ったサングラスが役に立ったことはないんじゃないでしょうか(笑)

そうこうするうちに、同じ飛行機に乗る乗客がどんどん増えてきました。やっぱりイスラム教の国、マレーシア、トゥドゥンを呼ばれるスカーフをかぶった女性も多いんです。そしてお顔の少し濃いインド系の男性、早口の中国語でしゃべっているマレーシアチャイニーズの男性、メイクばっちりのマレーシアのCAさんたち。。。
私の周りは、羽田空港にいながら、もうマレーシアでした(笑)
それを見て、“あぁ~、こんなひとたちに混ざって自分はこれから生活できるのかーっ!”
ってさらに号泣(笑)

そんな私を乗せたAirAsiaの飛行機は日付をまたいで、私をマレーシアに運んでいきました(笑)

マレーシアに降り立ったのは、早朝6時半ごろ!なのに、南国特有のもわっとした空気が私を迎え、
その日から、私のマレーシアライフは始まりました!

それから、マレーシアのなんともゆる~いオリエンテーションに驚いたり、よくわからないまま校内を炎天下の中歩き回った履修登録にハラハラしたり、Malaysian Englishが聞き取れなくて苦労したりなど。。。
いろいろありましたが、マレーシアに来てからは、まだ涙を流すことなく元気に留学生活を送れています!(ง •̀_•́)ง

心配していた交友関係も、マレーシア、韓国、台湾、インドネシア、ドイツ他、なんとサウジアラビアなど中東から留学に来ている学生と友達になることが出来ました!(=´∀`)人(´∀`=)
AIUにいたころより、友達の幅がぐ~んと広がって嬉しいなぁ♪

週末にはぶら~り街歩きが趣味なので、KLのまちを中心にいろんな観光スポットを歩き回っています(♡˙︶˙♡)
そこでも、毎回新発見だらけで、街歩きがもっと大好きになりました\(^o^)/

IMGP0322mini.jpg

ここはKLのシンボル的存在のペトロナス・ツインタワー!!
でっかいですね~(^ω^)タワーと併設されている大きなショッピングモールには、紀伊国屋書店伊勢丹デパートも入っています。ちなみにどっちかの塔も日本製!
日本が恋しくなると、紀伊國屋で日本の本を眺めて、伊勢丹でしゃけ弁当など日本食のお惣菜を買って帰ることも。。。
ここから、少し離れたブキビンタンには、≪東京street≫なるフロアがあって、
ラーメン屋さんやダイソーもあるんですよ(*´∇`*)♪♪
最近、マレーシアでセカンドライフを送る日本人の方が多いそうなので、マレーシアで日本のものを目にする機会は結構あるので、わたしにとってはありがたいです♡♡

IMGP0470mini.jpg

そして、こちらはKLからバスで1時間半のところにある
マラッカのオランダ広場!!♪( ´▽`)

思いつきでぶらっと出かけたんですが、大好きになっちゃいました!!
The 観光地って感じのマラッカなんですが、マレーシアの歴史の重要な場所でもあり、
中国系の人が多く住んでいるからか、KLよりも開放的で、お土産店や洋服屋さんがみんな可愛い♡♡
日帰りだったけど、また行きたいなぁ~♪

少しでも、これを読んでくれている皆さんに、KLを伝えられたら幸いです^^
これからは、どこかに街歩きした度に更新していくよう頑張ります(`_´)ゞ
あ!観光だけでなく、勉学もガンバリマース!(笑)

ではでは!皆さんもよい1日を!
マレーシアから、たまちゃんでした!!






cm 2   tb 0   page top

最新記事

カテゴリ

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。