09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

AIU留学体験記2012

留学が義務付けられている国際教養大学(AIU)の学生が、ついに世界に飛び立った! 彼らの日常とは一体どのようなものなのか? 留学中のAIU生50人がお届けする留学記、お楽しみください!

スポンサーサイト 

category: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cm --   tb --   page top

チキンライス 

category: じっち@台湾


こんにちわ。

台湾のじっちです。





前回投稿した記事が、予想以上に多くの人に読んでいただけたようでうれしかったです。

考えてみればこのブログは今海外で留学している同期は元より、これから留学するAIU生や、AIUを目指している
学生の方々にも読んで頂いているかもしれないので、内容が読んでてちょっと面倒くさい一方で、ああいった類の記事もたまにはいいのかなと思いました。
自分自身でも、気持ちを素直にさらけ出す形で書いた記事だと改めて思います。(普通に実名書いてるしね)









そんなこんなであれから約いヵ月以上が経ちましたので、また記事を書いています。
今回は何やら内容が楽しいものになりそうです。


というのは、今学期が始まってとても充実した日々を送ってるからです。(たぶん!)







まず大学関連のことから。

今学期は合計で22単位、8授業取っています。前学期13単位と少なく、結構時間を持て余していたので思い切って
数を増やしてみました。出る授業が多いので、台湾の学生と話す機会も多く良い会話練習になっています。
中国語の授業自体は、前学期に比べて同じクラスを取っている留学生のレベルが格段に凄いので、なんだかいろんな意味でおもしろいです。(ガンビアの留学生と中国語と話すとか。日本だったら海外の留学生が日本語で話している風景みたいな感じ)
日本人の正規学生や他の大学からの日本人留学生も来たので、若干日本語を使う機会も増えたかも。先日は台湾の学生に日本の文化を知ってもらおうという主旨のイベントも開いたりしました。


学外関連のこと。こっちメイン。

まず、今学期が始まって3週間後に両親が台湾に来ました。
自分の台湾での生活ぶりを見に来るということだったんですが、さすがに少しくらいは台湾案内できるようになっておかねばと、観光地の下見みたいなことをしました。
以前書いたように、僕がいる元智大学は台北より電車で40分くらい南のところにあるので、台北の観光地のことほとんどは知らないんですよね。
去年までAIUで留学していた台湾人の友人が台北で働き始めていたので、彼の原付でいろんなとこに連れていってもらいました。台湾で彼と会うのは3回目でしたが、やっぱりこういう交流関係がAIUの醍醐味だなあってつくづく思います。世界中に友達がいて、いつでも連絡取れるような関係を持てるというのはほんと幸せなことです。

両親は3連休を利用して来たので若干バタバタ感があった2泊3日でしたが、なんとか楽しんでもらえたようでよかったです。(普段はほとんど伝わらない中国語もなんだか調子がよかったみたいで....)
なにより、今まで旅行に連れて行ってもらっていた立場から、逆転して自分が案内しているということがなんだか不思議というか、自分もそういう歳になったんだなというか....


その2週間後にはシンガポールに行ってきました!すげー楽しかったです。
金曜日は授業を取っていないので、木曜日の授業が終わった後空港に行き、20時発・翌朝1時着の飛行機に乗りました。金曜日から丸3日間滞在して月曜日の深夜1時発・朝6時着の便で帰ってきました。
シンガポールにはNanyang Technological Universityに留学中のみきがいるので、彼女に3日間いろんなところを案内してもらいました。シンガポールは多文化な国として有名で、様々な人や文化が入り混じった不思議な空間でした。空気はなんとなく欧米なんですが、地理・気候的にやはり南国だなというところも随所に見られました。
僕は個人的に食べ物がお気に入りでした。多種多様な文化のニーズに合わせるために食べ物もいろんなものがあったので、可能な限り全部食べてきました!笑


結果として、ドリアン以外全部美味です。2㎏太りました。
(台湾の脂っこい食事からの解放感ですべてがおいしく感じたのかもしれないけれども)



そして今週末は台南に行ってきます。AIUに留学していた別の友人がいるので彼に案内してもらいます。

でも2週間後には中間試験が待っているのでそちらの対策もしていかないと、ですね。










留学もあと3か月弱か~。
スポンサーサイト
cm 0   tb 1   page top

ゴンザガ大学! 

category: まいこ・つな@米ワシントン



こんにちは!

今年の8月よりアメリカ、ワシントン州スポケーンにあるGonzaga University(ゴンザガ大学)に留学している
まいこといいます。沖縄県出身です。今回が初投稿になります!
AIUからはこのブログの発起人であるつなと2人で留学に来ました。

8月の後半に日本を離れてから気づけば早2か月も経っていました!時の流れは恐ろしく早いです汗
初投稿の今回は、私が通うGonzaga University について、寮生活、これまであった出来事などについて書いていきたいと思います^^



Gonzaga Universityは1887年に創立された、カトリック系の私立大学です。全学生合わせて7,850人と中規模な大学です!AIUと比べると本当に大きく感じますが笑

私が大学に来て感じた最初の印象は、とにかくキャンパスが美しい!!!!
日本の大学では見られないような大きい教会がでーんと大学内にあり、近くには川が流れていて、緑が豊かで(AIUもですが)きれいな花もたくさん咲いていて!パンフレットで見た通りの美しさでした!
中でも一番癒されるのが大学内をちょこまか動き回るリス!笑 日本人にとっては衝撃ですが、
アメリカ人にとっては何でもないようです笑

最近は急に冷え込んで、もうすぐ雪が降りそうな感じなのですが、私が最初に来たときとはすっかり景色が変わりました!

9_20121029093422.jpg


そのうちキャンパスが雪で真っ白になると思うと...こわいですね。




ゴンザガ大学は留学生へのサポートも厚く、留学生向けの色々なアクティビティーもあるので、
これといって困ったこともなく、毎日楽しく過ごしています!
つい昨日はInternational Student Center のハロウィンパーティーがありました!
人生初仮装は恥ずかしかったですが、皆の格好もなかなか恥ずかしいので、後からは何も思わなくなっていました笑 Halloweenは秋学期の一大イベントでもあるので、本番のハロウィンも楽しみたいと思います!




寮生活について!
私の住んでいる寮はゴンザガ大学の中で1番新しい寮なんです^0^!
もちろん寮の中もきれいで、部屋にトイレとお風呂がついていないこと以外はとても満足しています笑

私の住んでいる5階はInternational floorとよばれていて、特に留学生の多い階になっています。
留学生の中でも特に多いと感じるのがサウジアラビア人とブラジル人ですね。留学生とアメリカ人がミックスしているので多国籍な感じで、しかも皆仲がいいのですごく楽しいです。
日本人も同じ階になんと6人も住んでいます!私のルームメートはアメリカ人なのですが、ハイテンションのとてもいい子です笑
今もコモンルームで皆で集まって宿題(?)をしています。宿題のほかは、友達の日本語の宿題を手伝ったり、皆でだらだら喋ったり、スカイプしたり映画を観たり...と人それぞれですが、コモンルームは居心地良くてたいていいつもそこにいます。笑


日本人はここではマイノリティになるわけですが、それを感じさせないくらいアメリカの人たちは優しくて、誰に対しても平等に扱ってくれるので、そこが多国籍なアメリカのすごいところでもあるのかなと思いますちなみに私のルームメートはつい最近まで私が日本人であることを知りませんでした。(←言ったのに!笑)彼女曰く、国籍などは彼女にとってはあまり重要なことではないらしいです。さすが私のルームメート!笑


最近は、シアトルに旅行に行ったり(そこで携帯をなくしました)、ゴンザガのバスケの試合が始まったり、(チケット頑張って並んで取ったのにIDをなくして試合見れませんでした。)...不運続きです 泣

つなもブログに書いていましたが、ここゴンザガ大学はバスケの強豪校として有名です!!
バスケはアメリカの国技でもあるので、その人気はすさまじいです。スポケーンの一般市民にもすごく人気があって、試合のチケットは数年先まで売り切れているらしいです。わお。
その試合を大学の学生は無料で見れるので、とてもラッキーです!今度こそは絶対見てやる!!!


そういえば、私は沖縄県出身なのですが、こないだ縁あって、
スポケーンの沖縄県人会におじゃまさせてもらいました!留学前にうちのお母さんが、
沖縄県出身の人のコミュニティは世界中にあるから、探してみなさいと言っていて全く信じていなかったのですが、
まさかこんな小さい町にも県人会があるなんて驚きでした!皆さんとってもフレンドリーで
優しく迎え入れてくれてすごくうれしかったのですが、日本語と英語とさらに沖縄の方言が飛び交う光景は見ていてかなり圧倒的でした笑





長々と書いてしまいましたが、こんな感じで楽しく留学生活を送っています!
もちろん大変なこともありますが、辛い経験をするのも留学のうちなので頑張りたいと思います!
今度は私が取っている授業などについても書きたいなと思います~
読んでくれた方ありがとうございました(*^_^*)



クリックお願いします(^O^)↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村











cm 1   tb 1   page top

お久しぶりです。fromマルタ 

category: らすかる@マルタ


めっちゃ久々の返信でごめんなさい。マルタの、らすかるです。

パソコンのスクリーンが壊れてしまい、マルタで直そうとしたら1ヶ月かかりました><
それでは、私が更新してない長い間のことを書いていきます!

夏!
私はヨーロッパ旅行をしておりました。
ミランから始まり、ヴェネチア、フィレンツェ、バチカン、ローマ、ナポリ、ポジターノ、ポンペイ
そして、ベルリン、クラクフ、バルト三国のリトアニア、ラトビア、エストニア、
そしてオリンピックが開催されていましたロンドンという
なが~~い旅行でした。
何から書いていいかわからないくらいの、濃い時間でした。
これって、学生のときしか出来ないですよね?
もちろんホステルや飛行機代も、すっごい抑えながらw

新学期が始まり、マルタも少しずつ涼しくなってきました。
8月はとても暑いんですよ。
夜寝るときは、ペットボトル2lあってものどがカラカラになるくらい
もう御飯食べたくないようと思うくらい
すっごい暑いです。

そんなマルタも雨季で、フェイスブックにも思わずアップしましたが
下水があふれ出し、部屋が洪水になりました。
だんだん笑えてきて、ドイツ人のルーミーと慰めあいながら片付けしました。
もしかしたらマルタに来てから少し心が広くなったのかもしれませんね。。(笑)
日本では起こりえない様なこと、じゃんじゃん起こります。
常識は通用しない、それがこの国だ!なんて思うときもあります。

今学期始まってから、そろそろ1ヶ月経過しますが
まだスタートしていないクラスが3つもあります。
でもマルタ人は焦りません。
だから私も焦りません!

気づいたら、留学終了まであと3ヶ月なんですね。
自分が思っていたよりも、時は早く進んでいます。

私は以前ブログでも書きましたが、こちらでも女子サッカーチームに所属しています。
先学期からガラっと人が変わり、また新しいチームメートとうまくやっていくのが大変ですね。
これも勉強です。
だから学校のMalteseⅠで習ったマルタ語をフルに生かして、コミュニケーション図っています。
わざわざ変な言葉を覚えていって、みんなに披露します。

マルタ料理というものがありまして、
ウサギやカタツムリを食すんです。
はじめは怖くて挑戦できなかったのですが、
そろそろいけるか?っと思い、食べてみました。
ウサギは骨ほねしているけれど、チキンみたいで美味しい!
でもカタツムリは、私はだめでした(笑)
マルタにくる機会があれば、ぜひ試してみてください

加えて、マルタはワインが安いです。
イタリアも近いですし、マルタ産のワインもあります。
安いやつで1.5ユーロくらいです。
学生の私には、安いワインも高いワインも
あまり違いがわかりません。


さてさて、
また更新します


cm 0   tb 0   page top

チェコの秋学期スタート! 

category: らんぜ・まーち@チェコ


Dobrý den!(どぶりーでん!=こんにちは)

2012年9月よりチェコのMasaryk University(マサリック大学)に留学しているまーちです。(横浜市出身)
初めての投稿になります。よろしくお願いします。

9月6日に日本を離れてから、
新天地での一ヶ月はあっという間に過ぎ去っていきました。

初回となる今回の投稿では、今履修している授業について書いていきます!
-- 続きを読む --
cm 1   tb 0   page top

深く深くもぐっていく 

category: さえ・はる・みき@シンガポール



お久しぶりです。
シンガポールのNanyang Technological Universityに留学中のみきです。
Facebookでお友達の方々は写真を見てお気づきかと思いますが、
私、ダイビングにどっぷりはまっております

授業やキャンパスライフとは全く関係ないのですが、
シンガポールに来て、情熱を傾けられるものにまたひとつ巡り会えたので
もし良かったら読んでみて下さい♡


-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

モロッコ秋セメスター 

category: じゃがじゃが@モロッコ


この記事はブロとものみ閲覧できます
cm --   tb --   page top

夏休み後半戦 

category: ゆき@スイス


スイスから、FHS University of Applied Sciencesに留学中のゆきです!
さてさて!2週間ほど前から、とうとう秋学期が始まりました!
数えてみると留学生活も残り4ヶ月!
時がたつのは本当にあっというまです!



前回夏休み前半について書いたのですが、
今回は夏休み後半について書いてみようと思います!
興味のある方、ぜひ続きを読む!をどうぞ:)


-- 続きを読む --
cm 0   tb 0   page top

Life is the game of give and take. 

category: ますお@米ミネソタ


おはこんばんにちはー
アメリカミネソタ州セントクラウドからますおです。

10月になりましたが皆様どうお過ごしでしょうか。
ミネソタは紅葉がいい感じになって大学は秋一色となっております!
もうね、あと何週間かすると雪が降り始めて氷点下まで気温が下がるかと思うと泣きそう...
あ、でも宿題してかなくても「ちょっと脳みそが凍ってまして、てへぺろ」とか言い訳できるからいっか!←既に凍ってますよ、常識的意味で
まあ前置きはさておき、夏あんまり更新できなかった分頑張りますよ!
やることいっぱいあるから現実逃避してる訳ではないよ!←凍れ

今回は現在ますおが取っている授業を紹介したいと思います!
春学期無事に単位を死守することに成功したますお君は何を血迷ったか現在16単位を履修しています(6教科)
もうなんか先学期の比じゃないレベルで忙しいw
いろんな友達に「16単位で6教科なんだ」とか話すとみんな驚くか哀れんだ顔をします。
アメリカ人の友達に「なんでそんなに取ったの!」と軽く怒られましたwww何考えてんの?ってwwww
慣れてきたし大丈夫でしょ!とか思ってた学期始めの自分がもうアメリカのお菓子くらい甘かった。
2週間前が自分の中でDeath Weekだったのですが、提出しなければならない課題が4つとテストがあって、もう「パトラッシュ、僕すごく眠いんだ」状態でした←名作を汚すな
それではそれぞれの授業紹介していきますよ!

・Gateway to Communication Studies (1単位)
コミュニケーション学です。ほんとにほんとの入門クラス。
マスコミの授業を通して根本のコミュニケーションについて知識がほしいと考えて、広くおおまかに勉強ができそうなこの授業を選びました。
どういう風に人はコミュニケーションをとってきたか?どのように発達していったか?何が大事なのか?というコミュニケーション学の基礎の基礎を勉強します。今は薄い教科書を使ってコミュニケーションの歴史を勉強しています。
コミュニケーション学は様々な学問分野が混ざった分野で、いろんな分野の思想や法則に触れることができるのが取ってよかったと思うとこですかね。
(教授がコミュニケーション学の人なのに話し方が下手だと思うのは俺の英語力のせいだということにしている)

・Elementary Spanish II (4単位)
前学期に取っていた授業の続きです。スペイン語を勉強します。
先生が変わったため教科書も授業内容も前とは全然違います。
前の先生は比較的緩い人やったのに、今回の先生は超厳しい。いきなり授業のハードルがぐんと上がって最初はかなり戸惑いました。
夏休みを挟んでしまったがために前やったことをまったく覚えておらず、でも先生は「わかってるでしょ?」みたいなノリで授業を進めるもんだからもう必死w
ただ、この先生のおかげでSpanishを勉強する時間が増え、だんだんスペイン語が楽しくなってきました。
スペイン語を母語とする友達もいるので、なんか俄然やる気に燃えてます。
(ただ俺が発言しないからって露骨に俺ばっか当ててくるのに最近ほんとにイライラしてきた)

・Modern Jarnalism (3単位)
現代ジャーナリズムについて勉強します。
朝8時からという鬼畜なスケジュールですが、ずっと取りたかった授業なのでおもしろいです。
教科書がまず雑誌みたいなレイアウトでさすがジャーナリズムだなと感動しました。(それが故読みにくいけど)
現代における様々なメディア(新聞などの紙媒体からTwitterなどのSNSまで)において情報をどう伝え、どう表すかということを主に勉強しています。
一分間のムービー製作や、ブログの作成と更新、Twitterの記事を書くなど、いろいろな種類の課題があって、今までの勉強とは違う雰囲気の授業です。
難しいところは普段触れている学術的な文章ではなくジャーナリズム的な書き方をしなければならないこと。
情報を如何に効率よく伝えるかというところに焦点を置いた書き方は未だに慣れません...精進します。
(とにかく朝が眠い、てか前日寝たら起きられないから寝られない)

・American Musical Theatre (3単位)
この授業はアメリカにおけるミュージカルの歴史について勉強します。
ただどんなミュージカルがどの時代に流行したか、ということだけではなくその時代の歴史的背景や社会問題を織り交ぜてミュージカルの発達を見ていく授業です。なので案外内容が深い。
教科書もアメリカの現代史について多く扱っており、どういう背景でどのようなミュージカルがどういう人々に人気を得たかというのを学ぶのは興味深いです。
また授業の一環として近くの劇場で「Hairspray」を友達と見てきました。おもしろかったー!
アメリカにお越しの際は、ぜひニューヨークで本場のミュージカルをご堪能ください☆←なんの宣伝?
(課題が無駄に重い、昔の英語がわかんないから授業でみるミュージカルがわかんない)

・Introduction to Multi-Media (2単位)
マルチメディアについての基礎を勉強する授業...だと最初は思っていました←
実際に授業に行ってみればあらびっくり、主にMacを使った編集操作を勉強する授業でした!
Final CutやPhotoShopなどの動画・画像編集ソフトの使い方、カメラの撮り方等、現代の報道において必要となる技術の基礎を学びます。時々自分が授業受けていることを忘れそうになりますwwww
AIUにいるときから動画の編集をするのが好きで、留学先でそういう授業が取れたらなーと思っていたら、思いがけず取れちゃってなんかもう神様ありがとう生きてるって素晴らしいって感じです。
授業自体はきつくないんですが課題がなかなか重いです、才能が欲しい...っていつもMacの前で頭を抱えてます。
(Macの使いづらさがはんぱない、Final Cut 7使いづらい)

・Western Civilization to 1500 (3単位)
ヨーロッパや中央アジアにおいて、人類がどのように広がり、文明がどのように発達したか?ということを学ぶ歴史の授業です。人類が誕生した瞬間から1500年代までの範囲を扱います。
え?この授業を取った理由?まあ、そんなのなんでもいいじゃないですか。
(取りたかった授業が難しすぎて諦めて、空いてる授業でいい感じなのがこれだったとか言えない)
高校のときの世界史で古代が好きだったのでなかなかおもしろいです。そのとき知識とAIUで取った同じような授業のおかげで理解するのも比較的楽で、苦手な歴史を楽しく勉強しています。
文明の発達には、哲学的要素が多く含まれているので、歴史だけでなく哲学について学んだりもします。
この前ソクラテスが死刑か無罪かを当時の陪審員の気持ちになって書きなさいというエッセイが出て泣きそうになっていました。
(哲学はわかりません。ソクラテスがただの厨二病のわがままなおじいさんだと認識しています。)

以上6教科です!大変ですが頑張って全単位持って帰りたいと思います!
ふぅ、今回真面目にかけたんじゃね?俺ってばやればできるー☆(それぞれの説明の最後に心の声が出ちゃってますよお兄さん)

アメリカに来て、今までたくさんあった勉強したいことが自分の中でうまく絞れてきているのを感じました。
AIUにいたときも自分の興味のある授業を取ってはいましたが、取ってみてからこれは違うなって気づいたりして、当時の自分は勉強したいことが広すぎたような気がします。
アメリカにきて、ここでしか勉強できない授業を取って、勉強して、様々な学問に触れ、これをもっと勉強したいと思える分野が今はしっかり定まっています。
このモチベーションを日本でもしっかり保っていられるように、とりあえず今は今しかできないことを全力で取り組みたいと決意を固めた次第であります!

留学も残りあと3ヶ月もなくなりました。
限られた時間の中で、自分の気づいたこと、大事やなって思ったことを少しでも多くの人に伝えていきたいと思います。それが少しでも他の人の役に立てばうれしいなーとか思ったり。
というわけで頑張って更新します!現実逃避のために!(やめなさい)

ではまた今度。閲覧ありがとうございました!

よければクリックお願いします!
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
cm 0   tb 0   page top

雨季!! in Penang 

category: Mirai@マレーシア


こんにちは:D マレーシア、ペナンのUniversiti Sains Malaysiaに留学しているみらいです!!2ヶ月の夏休みを終え、私たちも授業が始まりましたー♪ 今セメ、AIUからはさきこが仲間に加わりましたよー!!そして、今は雨季らしく毎日1回は雨がどっさーと降ります:0 朝晩は寒いくらいです。

さて、今セメは私にとっては2学期目となりますが地元の子たちにとってはこれがFirst semester。入ってきましたよ、新入生!!どう見分けるかというと、学生証を首にかけてる子達がそうですw 留学生も先セメの倍の121人!!日本人も一気に増えました:0

今週から履修が始まり、一応のところは確定したので少し紹介したいと思います。

Bahasa Malay Ⅱ:
マレー語です。先学期BM Ⅰをとったので、続けてⅡをとることにしました。レベルⅠと比べて人数が少ないのでグループが2つだけしかありません。そして、私の授業はなんと火曜日と木曜日の朝8時から2時間:0 信じられないw 8時から勉強しても頭が動いてくれるか不安なところですが.... 頑張りますw レベルⅡはとても難しくなりそうな予感。けどせっかくマレーシアにいるんだからマレー語、話せるようになりたい!

Introduction to Linguistics and Linguistic Meaning:
言語学の授業は、School of Language 専攻の新入生がいっぱいです。1年生ってなんか元気でテンションについてくのが大変ですが、面白い先生なのでやっていけそうです。先生はSchool of LanguageのDeanで、英語がMalaysian Englishじゃない!!とても聞き取りやすいです:)

Politics and Regionalism in ASEAN:
ASEANについての授業なのですが、講義を3時間ぶっ続けで聞かなくてはいけません。休憩をいれてくれるのでいいのですが....教室が寒い。みんな長袖を着て寒そうにしてるのに、先生に「冷房止めてもいいですか。」って聞いても、「教えてると暑くなるんだよね。」といって止めてくれる気配なし:0 あと3ヶ月、冷蔵庫の中で授業....orz

Malaysian Studies:
先生が時間に厳しくて、遅れてきたり無断欠席すると成績が下がります:( のわりには、先生自身は授業に遅れてくる。そして謝りもしない。授業自体は、マレーシアの歴史を学ぶところから始まりました。私が住んでいるペナンには日本が来たこともあって、日本人というだけで質問攻めw こっちも3時間講義です。

Economic Transformation in Southeast Asia:
今セメはASEAN関係の授業を2こもとっちゃいました。こっちはーまだあまり授業が進んでいないのですが、気になるのは先生がいつも椅子に片足を乗せること。なぜ:0?w 椅子に足のせたら椅子汚くなるだろと思いながら授業を受けています、はい。

Traditional Dance:
USMにはKo-Kと呼ばれる1単位の授業があり、月曜と木曜の夕方5時から7時、いろいろな種類のアクティビティの中から選べます。スポーツなどが基本で人気のKo-Kはなかなか定員に入るのが難しいのですが、私は先セメのうちに履修したのですんなりとれちゃいました♪ Modern Danceとも迷ったのですが、せっかくだからマレーシアの踊りを習おうってことでTraditional Danceに!ダンス経験があってもなんか伝統系のダンスは動きが難しいですX( けどやっぱり楽しいので11月のパフォーマンスまで頑張って練習しますー:D

今週が4週目のUSM。なかなかまだ勉強モードに入りきれていませんが全部で19単位。先セメより勉強しないとやばそうです;9

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
cm 0   tb 0   page top

最新記事

カテゴリ

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。