09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

AIU留学体験記2012

留学が義務付けられている国際教養大学(AIU)の学生が、ついに世界に飛び立った! 彼らの日常とは一体どのようなものなのか? 留学中のAIU生50人がお届けする留学記、お楽しみください!

スポンサーサイト 

category: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cm --   tb --   page top

調子すこぶる良い日は、良い日 

category: じっち@台湾


11月の分を書くのが遅れて12月に書いてしまっているじっちです。
相変わらずですみません。

先月は中間試験だったり週末何らかの予定が入ってたりと、
ブログのことちょっと忘れていました。でもそれだけ充実しているということでしょう。

ちなみに今学期履修している科目は、投資学やら国際金融市場だったりとお金関係の授業だらけでだいぶ頭が
痛くなってしまいます。ただ最近やっとなんとなく世の中の仕組みが「へえ~」と感じるようにはなってきました。
成長。




なんかいつもブログ内容が「最近あった出来事・体験」ばかりで、普段のことについては何も書いていなかったので、今回はちょっと僕がどんな生活をしているのか、というところに焦点を当てて書いていきたいと思いますね。


台湾に着いたのは2月中旬で、(一時帰国期間を除いて)もう8か月以上は暮らしていることになります。
先に端的に言うと、僕の生活は日本にいる頃に比べてだいぶ生活リズムが良いです。
留学が始まる前、学術的なこと以外で目標として決めていたことは「痩せる」だったんです。

え。。。。。?

って思いますよね。当然です。そんなの留学先ですることではないでしょ、とつっこみたくなります。

秋田にいるころの僕の生活はすごく悪かったんです。
とにかく生活リズムが。どこが悪かったのか具体的なことを挙げるとキリが無いくらいです。

でも根本的な原因はやはり、就寝と起床時間でした。




大学生になると高校生の頃とは違って見の回りで起きる出来事(試験、バイト、飲み、人間関係、その他いろいろ)に振り回される人が多いと思います。特に一人暮らしともなると、身近に注意する人もいないので尚更です。
実際そういった無茶な生活が大学生活の醍醐味なんですけどね。たぶん。
このように体を休める時間や食事の時間がおかしくなり、最終的に「夜更かし」や「徹夜」が当たり前の生活になってしまう学生が多くなります。そしてまさに僕がその学生の一人でした。

時間管理が上手い人なら問題無く自分の生活リズムを保てると思います。
しかし、AIUの場合は課題量がそれを許してくれません。どんなにやりくりが上手い人でも、零時前におやすみ!とはいけないのが現実です。証拠として大学は図書館を24時間開放してくれています。

僕の場合は早く寝れるという日でも、だらだら起きて夜飯食ったり映画見たり、とにかく遅い時間に寝て、授業時間に起きて、仮眠(?)とって、部活して、飯食べて、寝て、夜の変な時間に起きて課題して、夜明け前に就寝。。。といった生活してました。その上食事バランスや量はおかしいわ、お酒は大好きだわで。。。

健康にも悪いし、勉強もちゃんとできなくて当然です。

これはさすがにやばいな、と出国前に日本食を食べに食べて3kg更に太ってから気づきました(笑)。
夏にインターンする予定なのに。。。。スーツが悲鳴あげてるじゃねえか!っていう体型です。




だから出国前に掲げた目標は、とりあえず痩せるか、ということから始まりました。

半年間かけてぼちぼち、でも確実に出来る計画を立てるために様々なことを調べました。
その中でわかったのは、食事や運動ももちろんですが、一番大事なのは睡眠時間と早寝早起きでした。
幸運(?)なことに今いる元智大学では寮のネットが0時~6時半くらいまで使用不可能なので、自動的に0時前就寝という生活が始まりました。
体がなかなか慣れないということに加え、深夜はインターネットが使えない、つまり調べ物ができないので、寝る前か早く起きて課題をするしかありませんでした。
授業時間の都合もあり、夕飯は19時くらいとこれまた良い時間に食べる毎日。朝はお腹が減るので目覚ましが無くても7時前に起きてしまいます。

こんな形で結局だいぶいい生活リズムでへと改善することができました。おまけに体も引き締まって一石二鳥。
最初はただ痩せることから始まりましたが、結果的にはあれだけ悪かった生活リズムが良くなりました。
課題をする時間や、ほかにやらないといけないことのための時間の使い方も上手くなった気がします。
でも食べることやお酒は未だに大好きなんで、たまに友達と出かけた際にはまわりが引くくらい飲み食いしています(笑)。週末だって朝帰りとかありますが、結局大事なのはメリハリなんだと気づきました。

今学期もその生活スタイルのままで過ごしています。
社会人になるともっと忙しくなるので今のうちにできるだけ良い習慣はつけておこうという狙いです。




普段の生活についてと書いておきながら、ちっとも台湾らしくない内容に仕上がりました。
台湾の食べ物は油っこいのが多くて食事管理が大変、という点を書き始めるといよいよ留学ブログらしくない記事になってしまいそうなのでやめておきました。


留学も残り2ヵ月を切りました。
他の国に留学している同期はもう日本に帰り始める頃かな。
いやー、留学もいいけど、やっぱり帰国後の生活も楽しみだな。いろんな意味で。




ちなみにインターンは選考で落ちたので、スーツを着る機会はありませんでした。





じゃ!
スポンサーサイト
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiustudyabroadblog.blog.fc2.com/tb.php/181-664cf502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

カテゴリ

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。