05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

AIU留学体験記2012

留学が義務付けられている国際教養大学(AIU)の学生が、ついに世界に飛び立った! 彼らの日常とは一体どのようなものなのか? 留学中のAIU生50人がお届けする留学記、お楽しみください!

スポンサーサイト 

category: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cm --   tb --   page top

強制帰国かも。 

category: ちあき@スウェーデン


こんにちは!
3回目の更新fromちあき@スウェーデンです(^0^)
今回のテーマは、最近のちょっとしたハプニング。

続きは下から〜!
タイトルの通り、私は最近、強制帰国の危機を味わいました。


1年間の留学が義務化されているAIU。
そこでほとんどの学生が取得しなければいけないもの、ビザ


査証(さしょう、ビザ、英: visa)は、国が自国民以外に対して、その人物の所持する旅券が有効であり、かつその人物が入国しても差し支えないと示す証書である。
(wikipediaより)



スウェーデンでは、「居住許可」と名付けられ、
スウェーデンに3ヶ月以上滞在する場合は、
出国前に日本で居住許可の申請をする必要があります。
そしてスウェーデンに到着してから、
最寄りの移民局でカードを発行してもらうシステムになっています。


私も日本で申請し、
出発のたった1週間前、
許可が下りたというメールが届きました。


それまで、居住許可が下りないのではないか、
予定している出国日に出国できないのではないか、
と不安だらけだったので一安心したのもつかの間。
家に届いた書類を見ると、
私の留学は1年間なのに、半年分しか許可が下りてない。笑


ということで先日、街の移民局に出向き、
居住許可延長の申請を行ってきました!
必要だと言われた書類を全て持参し、写真も指紋も撮影し、
窓口のお姉さんから
「おっけー!1〜2ヶ月で新しいカードが届くと思うわ!」
と素晴らしい笑顔で言われました。


しかし。3日後。
ポストに移民局からの手紙。
そこに書かれた衝撃の一言。


"Your application may be refused."
(あなたの申請は多分却下されます。)


え(°∀°)笑


血の気が引きました。
頭によぎったのは強制帰国の4文字。


手紙によると、書類が1つ足りないからだめ、
このままだと君6月以降スウェーデンに住めないよ、
みたいな感じでした。
(言われた通りの書類全部持って行ったのに足りないってどういうこと)


手紙を握りしめ、大学へチャリを飛ばし、半泣きで留学オフィスへ。
手紙を見せて、必要な書類を印刷してもらい、再び移民局へ。


それからの毎日はとにかく不安すぎて
インターネットで色々調べました。


色んな人のブログなどを見ていると、
まず申請後に手紙が届き、
新しいカードが作成されて手元に届くまでは
その手紙がビザの代わりになる。
ちなみに発行までの期間は1ヶ月〜5ヶ月くらい。
という感じ。
イースター休暇の直前に申請したため、
郵便局も移民局も閉まるイースター休暇中は、
早く手紙が届かないかと落ち着かない気持ちでした。


しかしイースター休暇があけてすぐ、
手紙と新しいカードが届きました。笑


早すぎてびっくりだよ!!!!!!!笑


というわけで、
強制帰国の危機は間逃れたのでした。
これで堂々とスウェーデンに住み続けられる!


安心した私は、引き続きスウェーデン生活を謳歌しています(^0^)


これから留学を控えている皆さん、留学に興味がある皆さん、
スウェーデンに限らず、ビザ取得は曲者の場合が多いので、注意!


最後に、
下のボタンを押すのだ。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
cm 1   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2013/05/09 00:25] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiustudyabroadblog.blog.fc2.com/tb.php/87-0146a454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

カテゴリ

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。