07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

AIU留学体験記2012

留学が義務付けられている国際教養大学(AIU)の学生が、ついに世界に飛び立った! 彼らの日常とは一体どのようなものなのか? 留学中のAIU生50人がお届けする留学記、お楽しみください!

スポンサーサイト 

category: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cm --   tb --   page top

すこっとらんど5ヶ月目 

category: まつこ@イギリス


こんにちは、イギリスはスコットランドの
グラスゴー大学に早期留学している7期生のまつこです。
簡単に自己紹介を

京都生まれ京都育ちの19歳です。
高校の時に1年間カナダに留学していました。
新しいところに行くのが好きでちょこちょこ海外にいったりしています
イギリスに来る前はオーストラリア、カナダ、
インド、タイ、ちょこっと台湾に行ったことがありました。

今日も長期休暇を利用した旅行から帰ってきたばかりです。
今回は2週間かけてインヴァネス(ネッシーがいるネス湖があるところ)
エディンバラ(スコットランドの首都)で年越し、
スペインはバルセロナ、イタリアのローマ、フランスのパリに行ってきました!!
色々なものを短期間で見回ってすごく刺激になりました。
この旅についてはまた後ほど書きます。

私は同期のみんなよりも半年ほど早く留学に旅立ったので
もうすでに一学期が終わり、留学の半分が過ぎてしまいました。
早期留学については色々思うところがあるのでまた後ほど書きたいと思います。

今日はスコットランドとグラスゴー大学について書きたいと思います。
スコットランドと聞くと
スコットランドってイギリス?え、どこらへん?とゆう方が多いと思います
私も来る前まではあまり深い知識はなかったです。
たぶんみなさんがイギリスと聞く時に浮かび上がってくるイメージは
お洒落な雰囲気とブリティッシュアクセントにユニオンジャック、赤い二階建てのバスなどだと思います
でもそれはイギリス全体じゃなくてロンドンのイメージが強いと思います
日本語でゆうイギリスはロンドン(イングランド)を指している場合がとても多いです
こちらにきて学んだことはイギリスは地域によって雰囲気も文化も全然違うってことです。
正式名称はグレートブリテン及び北アイルランド連合王国で、
大きく4つの地域に分かれます。
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドの4つをさしてUKです。
私は今、ブリテン島の北半分のスコットランドという国にいます
イングランドとは全然文化も人も言葉も違う場所で生活しています
他の地域と行政も違います
なのでどこに留学しているの?と聞かれると
イギリスではなくスコットランドと答えます

まずアクセント!日本語でゆうと東北弁のようなしゃべり方ですね。
ずーずー弁みたいです。何いってるかわかりません。
スコティッシュイングリッシュはボキャブラリーも違うので
他の英語圏の人もわからないほどと言われています。
ちょっとずつ慣れてきましたが、まだ完璧になまっている人はわかりません笑
でもすごく愛着がわく言葉で私はすきです^^

文化もイングランドのものとは違います
スコッチやバグパイプ、タータン、キルトなどは有名じゃないでしょうか
バグパイプの授業を取ったので歴史や文化に少し詳しくなりました
スコットランドのおじさんたちはすごくきさくでだいすきです
風邪ひいたらウィスキー飲んどけばなおる!と言い切るどーんと構えた人ばっかりです
スコットランド人はすごく自分たちの国や文化に誇りを持っていて
そこも私のすきな部分のひとつです

そして私が留学しているグラスゴー大学ですが、
なんとイギリスで4番目に古い創立1451年の国立大学です
私はオックスフォードやケンブリッジに並ぶ名門校に通ってしまっているわけです。
アダムスミスジェームスワットなどなど有名著名人を数多く輩出しています
俳優のジェラルドバトラーもグラスゴー大学出身!

幅広い学部があり、生徒数は約2万人。
生徒数が1000人にもみたないAIUから考えるとびっくりです

校舎はゴシック調でホグワーツを思わせる迫力...




書きだしたら長々となってしまいました
明日から授業なので今日はこの辺で終わりにしたいと思います
スコットランドやヨーロッパの国について思うことを
これからいろいろ書いていきたいと思いますので
よろしくお願いします

これからの留学する人に参考になるように授業などについても後ほど書いていきます

それではおやすみなさいー

スポンサーサイト
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiustudyabroadblog.blog.fc2.com/tb.php/9-8364b539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

カテゴリ

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。