07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

AIU留学体験記2012

留学が義務付けられている国際教養大学(AIU)の学生が、ついに世界に飛び立った! 彼らの日常とは一体どのようなものなのか? 留学中のAIU生50人がお届けする留学記、お楽しみください!

スポンサーサイト 

category: スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cm --   tb --   page top

東欧旅行!!! 

category: まつこ@イギリス


こんにちは!!
お久しぶりです!グラスゴー大学に留学中のまつこです(^^)/
2ヶ月ほど放置していてすいません(..)

Easter Breakの間に東ヨーロッパの方に旅行に行ってました!!

クラクフ(ポーランド)
プラハ(チェコ)
ウィーン(オーストリア)
ブダペスト(ハンガリー)

今回は内陸を空路じゃなくて陸路で移動しましたー!!

続きは下のボタンから↓
はい、ということで今回はクラクフについて書きたいと思います!!
ヨーロッパ8カ国目!

クラクフと言えば?
んーぴんと来ない人も多いかも
(ポーランドの首都はワルシャワで、今回そこには行ってません)
でもアウシュビッツっていうとみなさん知ってますよね

ナチスドイツ軍が作ったアウシュビッツ強制収容所がある場所の近くの街で
ヨーロッパに来たからには行っておかないと!!と思ってたので行ってきました

ちなみに通貨は1ズウォティ=30円くらい?

1日目
朝9時のバスに乗って1時間半かけてめっちゃちっちゃいミニバスで
オフィシエンチムに到着(ポーランド語の地名です)
アウシュビッツはドイツ語の名前なのです
バス代12ズウォティでした

私一人でちょっと緊張してたんですけど
団体で見学とか苦手なので
ガイドさん付けずに一人でうろうろすることにしました

アウシュビッツ1
負の世界遺産

映画とか映像で見たことあって
覚悟決めていったのでそこまでショッキングな映像ではなかったんですが
当時の子どもの靴とか服とかが並べてあったところは
悲しくて声が出ちゃいました
今の自分の立場から考えたらありえないことを
同じ人間ができるっていう事実に怖くなりました
人間て本当に怖い

内容はあんまり詳しく書きませんが
人生に一回は行って過去に起こったことしっかりを見つめて
歴史を振り返るべきだと思います

DSC06136_convert_20120515095138.jpg



そういう願いもあってアウシュビッツとビルケナウ収容所は入場料無料です
ヨーロッパに行く機会がある人はぜひ行ってみてください

ホロコーストについてのおすすめ映画
シンドラーのリスト
ライフイズビューティフル
戦場のピアニスト
はぜひチェックしてから行ってみてくださいー

あと
freedom writers
この映画はアメリカの高校の話で
ホロコーストがメインでもなくて
もともとホロコースト自体も知らない子ばっかなんですが
おすすめなんでよかったら見てくださいー

2日目
クラクフ旧市街を歩きまわりました
街自体はそんなに大きくなくて
バスとかトラムとか使わずひたすら歩きました
あんまり近代的すぎない感じ
古き良き時代の感じの街で雰囲気結構すきでした
1日あったらぐるぐる歩いてまわれる大きさです
DSC06282_convert_20120515095751.jpg


クラクフで思ったこと!!
●英語通じない!!
全くと言っていいほど通じませんでした
プラハ行きの電車を取るのに一苦労
ご飯買うのにも一苦労
英語vsポーランド語で会話してました
でもなんとなくお互いわかりあえたような気がしました笑
行く先の言語であいさつとありがとうくらいは勉強して行った方がいいです!!
●物価安い!!
150円くらいでお腹いっぱい食べれました
ホステル1泊500円くらいで朝食付き
●電車のスケジュールと値段は事前に調べておくべき
全く調べてなかったのでプラハまで何時間かかるかも知らずにチケット取ろうとして失敗
4時間くらいで着くと思ってたんですが結局夜行しかなくて10時間かかりました
●ホステルの場所事前に調べておくべき
完全に行きあたりばったりの旅行で、ホステルの場所さえちゃんと調べずに行って
まあ無事にたどり着いたんですが、やっぱしっかりしないとなーって思いました
(いつも基本的に人に聞きまくって教えてもらってます)


はい、今日はこんな感じで!!
また続きはまた今度書きますー


にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

よかったら押してください!
お願いします(..)
スポンサーサイト
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://aiustudyabroadblog.blog.fc2.com/tb.php/95-f1a99b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

カテゴリ

プロフィール

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。